内容へ

目次へ

 第​19​課

忠実で思慮深い奴隷とは何ですか

忠実で思慮深い奴隷とは何ですか

わたしたち​は​みな​霊的​食物​から​益​を​得​て​いる

イエス​は​亡くなる​少し​前,弟子​の​うち​4​人​だけ​と​話​を​し​まし​た。その​4​人​と​は​ペテロ,ヤコブ,ヨハネ,アンデレ​です。イエス​は,終わり​の​日​に​おける​自分​の​臨在​の​しるし​を​予告​し​た​際,次​の​重要​な​問い​を​投げかけ​まし​た。「主人​が,時​に​応じ​て​その​召使い​たち​に​食物​を​与え​させる​ため,彼ら​の​上​に​任命​し​た,忠実​で​思慮深い​奴隷​は​いったい​だれ​でしょ​う​か」。(マタイ 24:3,45。マルコ 13:3,4)これ​は​イエス​が​弟子​たち​に​与え​た​保証​の​言葉​です。「主人」で​ある​イエス​が​終わり​の​時​に,弟子​たち​に​霊的​食物​を​供給​し​つづける​人​たち​を​任命​する,と​いう​保証​です。この​奴隷​を​構成​する​の​は​どんな​人​たち​でしょ​う​か。

イエス​の​油そそが​れ​た​追随​者​たち​の​少​人数​の​一団​です。この「奴隷」は​エホバ​の​証人​の​統治​体​と​密接​に​結びつけ​られ​て​おり,時宜​に​かなっ​た​霊的​食物​を,エホバ​を​崇拝​する​仲間​に​与え​て​い​ます。この​忠実​な​奴隷​が「時​に​応じ​て……定め​の​食糧」を​絶え​ず​供給​し​て​くれる​の​で,わたしたち​は​養わ​れ​て​い​ます。―ルカ 12:42

神​の​家​の​者​たち​を​世話​し​ます。テモテ​第​一 3:15)イエス​は​奴隷​に,エホバ​の​組織​の​地上​の​部分​が​行なう​活動​を​指揮​する​と​いう​重い​責任​を​与え​まし​た。それ​に​は,物質​的​な​資産​を​管理​し,伝道​活動​を​指導​し,会衆​を​通し​て​わたしたち​を​教える​こと​が​含ま​れ​ます。「忠実​で​思慮深い​奴隷」は​霊的​食物​を​分配​し,わたしたち​に​必要​な​もの​を​必要​な​時​に​提供​し​て​い​ます。その​食物​は,宣教​奉仕​で​使う​出版​物​の​形​で,さらに​は​集会​や​大会​の​プログラム​を​通し​て​与え​られ​ます。

奴隷​は,聖書​の​真理​を​擁護​し,良い​たより​を​宣べ伝える​任務​を​果たす​点​で​忠実​です。また,キリスト​から​ゆだね​られ​た,この​地上​に​ある​貴重​な​もの​の​世話​を​賢く​行ない,思慮深い​こと​を​示し​て​い​ます。(使徒 10:42)エホバ​は​彼ら​の​業​を​祝福​し,結果​と​し​て​こたえ応じる​人​が​増え,霊的​備え​も​豊か​に​設け​られ​て​い​ます。―イザヤ 60:22; 65:13

  • イエス​から​任命​さ​れ​て​弟子​たち​を​霊的​に​養う​の​は​だれ​です​か。

  • 奴隷​は,どんな​点​で​忠実​さ​や​思慮深さ​を​示し​て​い​ます​か。