内容へ

目次へ

 第​23​課

出版物の執筆と翻訳はどのように行なわれていますか

出版物の執筆と翻訳はどのように行なわれていますか

執筆​部門,米国

韓国

アルメニア

ブルンジ

スリランカ

エホバ​の​証人​は,「あらゆる​国民​・​部族​・​国語​・​民」に「良い​たより」を​告げ知らせる​ため​に​最善​の​努力​を​払い​たい​と​考え​て​おり,その​一環​と​し​て​出版​物​を​750​ほど​の​言語​で​発行​し​て​い​ます。(啓示 14:6)この​膨大​な​仕事​を​どの​よう​に​果たし​て​いる​の​でしょ​う​か。世界​各国​の​執筆​者​と​献身​的​な​翻訳​者​の​グループ​の​助け​を​得​て​行なっ​て​い​ます。その​全員​が​エホバ​の​証人​です。

原稿​は​英語​で​作成​さ​れ​ます。統治​体​は​エホバ​の​証人​の​世界​本部​で,執筆​部門​の​活動​を​監督​し​て​い​ます。執筆​部門​は,本部​や​幾つ​か​の​支部​事務​所​で​奉仕​する​執筆​者​に​仕事​を​割り当て​ます。背景​の​さまざま​な​執筆​者​が​用い​られ,多様​な​文化​を​題材​に​し​た​内容​が​扱わ​れる​ため,出版​物​は​いろいろ​な​国​の​人​の​関心​を​引き​ます。

原稿​が​翻訳​者​に​渡り​ます。執筆​原稿​は​編集​され​承認​さ​れる​と,電子​データ​の​形​で​世界​各国​の​翻訳​者​の​チーム​に​配信​さ​れ​ます。翻訳​者​たち​は​原稿​の​翻訳,チェック,校正​を​し​ます。「真実​の​正確​な​言葉」を​選び​ながら,英語​の​意味​が​十分​に​伝わる​よう​に​地元​の​言語​に​翻訳​する​努力​を​払い​ます。―伝道​の​書 12:10

コンピューター​を​活用​し​て​効率​よく​作業​し​ます。コンピューター​は​人間​の​執筆​者​や​翻訳​者​の​代わり​に​は​なり​得​ませ​ん。それでも,電子​辞書​を​使っ​たり​コンピューター​上​で​資料​を​検索​し​たり​する​こと​で,作業​の​効率​を​上げる​こと​は​でき​ます。エホバ​の​証人​は​多​言語​電子​出版​システム(MEPS<メップス>)を​開発​し​まし​た。それ​に​よっ​て​文字​の​入力​を​幾百​も​の​言語​で​行なう​こと​が​でき,絵柄​と​組み合わせ,印刷​用​に​出力​する​こと​が​でき​ます。

この​よう​に,エホバ​の​証人​は​出版​物​を​出す​ため​に​多く​の​労力​を​つぎ込み,その​中​に​は​話す​人​が​わずか​数千​人​ほど​の​言語​も​含ま​れ​て​い​ます。なぜ​そこ​まで​する​の​でしょ​う​か。「あらゆる​人​が​救わ​れ​て,真理​の​正確​な​知識​に​至る​こと」が​エホバ​の​ご意志​だ​から​です。―テモテ​第​一 2:3,4

  • 出版​物​の​執筆​は​どの​よう​に​行なわ​れ​て​い​ます​か。

  • エホバ​の​証人​が​出版​物​を​非常​に​多く​の​言語​に​翻訳​する​の​は​なぜ​です​か。