内容へ

目次へ

道,真理,命

道,真理,命

らせをくとうれしくなるものです。あなたとあなたのたいせつひとにとって,とてもらせがあります。

そのらせは,ちゅうそうぞうしたエホバかみがずっとむかしにんげんかせたせいしょおさめられています。このほんでは,らせをふくんでいるせいしょの4つのしょちゅうもくします。それぞれのしょにはかみえらんだひっしゃたち,マタイ,マルコ,ルカ,ヨハネのまえいています。

これらのしょは4ふくいんしょとしてられています。4つとも,イエスについてのふくいんつまりらせをつたえています。そのらせとは,イエスがじんるいすくうためにかみからつかわされたかたであり,かみてんおうこくおうとして,ぶんしんこういだひとえいえんつづしゅくふくあたえる,というものです。(マルコ 10:17,30; 13:13

ふくいんしょが4つあるのはなぜか

かみがイエスのじょうでのしょうがいおしえについて4にんひとかせたのはなぜだろうとおもうかもしれません。

ふくすうしょがイエスのことかつどうろくしていることにはてんがあります。たとえば,ゆうめいきょうまわりに4にんひとがいるとしましょう。きょうまえにいるのは,ぜいしょひとです。みぎがわにはが,ひだりがわにはこのきょうしたしいゆうじんであるりょうがいます。きょううしろにいるのは,4にんなかいちばんわかひとです。4にんともしょうじきで,そのひとなりのてんっていて,きょういだくポイントもさまざまです。それぞれがきょうことかつどうしるすなら,くわしくてんげるごとちがっているでしょう。かんてんちがいをしきしながらその4にんいたものをむなら,きょうはなしたことやこうどうぜんたいぞうをよりせいかくあくできます。ですから,らしいきょうであるイエスのじょうでのしょうがいについて4つのじゅつめることには,たしかにてんがあります。

もうすこかんがえてみましょう。ぜいしょひとは,ユダヤじんこころひびないようにしたいとおもい,きょうおしえやごとをユダヤじんかりやすいようにまとめます。は,びょうひとあしゆうひとやされたごときょう調ちょうします。それで,ぜいしょひといていることがらはぶいたり,ぜい しょひととはちがじゅんばんしるしたりします。きょうしたしいゆうじんは,きょうちやひとがらをメインにびょうしゃします。いちばんわかひとじゅつは,さらにかんけつめいかいです。このようにちがいはありますが,ないようせいかくです。4ふくいんしょむなら,わたしたちはイエスのかつどうおしえやひとがらをよくることができます。

「マタイによるふくいんしょ」,「ヨハネのふくいんしょ」というかたがあります。それはちがっていません。なぜなら,かくしょは「イエス・キリストについてのらせ」つまりふくいんおさめているからです。(マルコ 1:1)しかしかたえるなら,4ふくいんしょぜんたいで1つのほんであり,イエスについてのらせをわたしたちにつたえているのです。

せいしょねっしんまなおおぜいひとたちは,マタイマルコルカヨハネしょてくるごとじつかくしたり,ないようをまとめたりしてきました。西せいれき170ねんごろ,シリアのちょじゅつタティアノスはそうしたりょくはらいました。タティアノスは4ふくいんしょせいかくかみせいれいみちびきをけてかれたものだとみとめ,イエスのじょうでのしょうがいでんどうかつどうをまとめた「ディアテッサロン」というさくひんげました。

「イエス みちしんいのち」というこのほんは,ないようがよりせいかくじゅうじつしています。なぜなら,いまではイエスのげんたとばなしおおくがじつげんし,それらについてのかいふかまっているからです。そうしたかいによって,イエスのことかつどうごときたじゅんばんめいかくになっています。こうがくじょうはっけんによっても,とくていしょうさいてんひっしゃかんてんあきらかになりました。とはいえ,ひとひとつのごときたじゅんばんだんていすることはできません。それでも,「イエス みちしんいのち」では,ごとのうかぎろんてきじゅんしょうかいしています。

みちしんいのち

このほんときいちばんじゅうようなメッセージをこころめておきましょう。それは,イエス・キリストがトマスにはなしたつぎことようやくされています。「わたしみちであり,しんであり,いのちです。わたしとおしてでなければ,だれちちもとることはできません」。(ヨハネ 14:6

このほんは,イエスが「みち」であることをよくかいするのにやくつでしょう。イエスをとおしてでなければ,いのりでエホバかみちかづくことはできません。また,イエスはかみかいするためのみちです。(ヨハネ 16:23。ローマ 5:8)ですから,イエスなしではかみとのゆうじょうきずくことはできません。

イエスは「しん」です。イエスのはなすことやかたしん調ちょうしていました。まるできたしんのようなそんざいでした。かずおおくのげんじつげんさせたので,「キリストによって『はい』となった」というせいどおりになりました。(コリントだい 1:20。ヨハネ 1:14)そうしたげんかんがえると,かみもくてきたっせいされていくなかでイエスがちゅうしんてきやくわりたしていることをかいできるでしょう。(けい 19:10

そして,イエスは「いのち」です。イエスがぶんかんぜんいのちしてあがないとなったおかげで,わたしたちは「しんいのち」つまり「えいえんいのち」をられるようになりました。(テモテだいいち 6:12,19。エフェソス 1:7。ヨハネだいいち 1:7)また,すでにくなったものの,しょうらいふっかつし,パラダイスでえいえんきるぼうつようになるじょうおおぜいひとたちにとっても,イエスは「いのち」となります。(ヨハネ 5:28,29

わたしたちはかみもくてきなかでのイエスのやくわりをよくかいみとめなければなりません。みなさんが,「みちであり,しんであり,いのち」であるイエスについてまなぶことをたのしまれるようねがっています。