内容へ

目次へ

 131章

無実の王が杭の上で苦しむ

無実の王が杭の上で苦しむ

マタイ 27:33-44 マルコ 15:22-32 ルカ 23:32-43 ヨハネ 19:17-24

  • イエスはくるしみのくいにくぎけにされる

  • じょうかかげられたざいじょうゆえにイエスはばかにされる

  • イエスはじょうのパラダイスできるぼうあたえる

イエスはみやこからあまりとおくないところにあるしょけいしょれていかれます。2人ふたりごうとうもそこでしょけいされることになっています。そこはゴルゴタ,つまりどくろのしょともばれており,「はなれたところ」からもよくえます。(マルコ 15:40

ゆうざいとされた3にんふくがされます。それから,ちんつうざいとしてもつやくたんじゅうぜたぶどうしゅあたえられます。エルサレムのじょせいたちがじゅんしたようで,ローマじんへいもそれがあたえられるのをめません。でもイエスはすこあじしたあと,それじょうもうとしません。なぜでしょうか。じゅうようれんあいだかんかくにぶらせることなく,ぬまでしきをはっきりとたもってちゅうじつでありたいとおもっているのです。

イエスはくいうえかされます。(マルコ 15:25へいたちがイエスのあしにくぎをみます。くぎはにくじんたいかんつうし,イエスのからだげきつうはしります。くいすいちょくこされると,きずぐちからだおもみでけるため,いたみはもっとがたいものになります。しかし,イエスはへいたちをおおごえでののしることなく,こういのります。「ちちよ,かれらをおゆるしください。ぶんたちがなにをしているのからないのです」。(ルカ 23:34

ローマじんにははんざいしゃざいじょうかかげるしゅうかんがあります。それでピラトは,「ナザレじんイエス,ユダヤじんおう」といたものをかかげます。おおぜいひとめるよう,ヘブライ,ラテン,ギリシャかれています。イエスをころすようつよもとめたユダヤじんをピラトがいかにけいべつしていたかがかります。ざいじょうどうようしたさいちょうたちは,「『ユダヤじんおう』とではなく,『しょうユダヤじんおう』といてください」とこうします。ところがこんかい,ピラトはいなりにならず,「わたしいたことだ」とこたえます。(ヨハネ 19:19-22

おこったさいちょうたちはサンヘドリンでのさいばんでしたのとおなじ,うそのしょうげんかえします。それでつうこうにんたちもあたまってあざけり,つぎのようなぼうげんきます。「おやおや,しん殿でんこわして3てるものよ,くるしみのくいからりてきてぶんすくってみろ」。さいちょうたちやりっぽうがくしゃたちも,「イスラエルのおうキリストに,いまくるしみのくいからりてきてもらおうではないか。そうしたらしんじよう」といます。(マルコ 15:29-32)イエスのりょうわきくいけられているはんざいしゃたちまでが,ただ1人ひとりじつであるイエスのことをなんはじめます。

ローマの4にんへいたちもイエスをからかいます。かれらはおそらくぶどうしゅんでいたのでしょう。それでイエスにもませるまねをします。さらに,イエスのじょうにあるざいじょうてばかにし,「ユダヤじんおうなら,ぶんすくってみろ」といます。(ルカ 23:36,37かんがえてもみてください。みちしんいのちであるかたが,とうぎゃくたいじょくすべてにじっとえているのです。ぶんているユダヤじんたち,ばかにしてくるローマのへいたち,りょうわき いるはんざいしゃたちをなんすることはけっしてありません。

4にんへいはイエスのがいり,4つにけます。そして,くじをいてぶんぱいします。しかしないは「がなく,うえからしたまでった」じょうとうのものでした。それでかれらは,「これはかないで,だれのものにするかをくじでめよう」といます。そのようにして,つぎげんじつげんします。「かれらはわたしがいぶんたちのあいだけ,わたしふくのためにくじをいた」。(ヨハネ 19:23,24。へん 22:18

しばらくすると,はんざいしゃ1人ひとりがイエスはほんとうおうであるとみとめるようになります。そのひとはもう1人ひとりはんざいしゃしかってこういます。「かみすこしもおそれないのか。おなしょばつけているのに。われわれのあいとうぜんだ。ぶんがしたことむくいをけているのだから。しかしこのひとなにわることはしていない」。それから,「イエスよ,おうこくはいときわたしおもしてください」といます。(ルカ 23:40-42

するとイエスは,「今日きょうあなたにいます。あなたはわたしともにパラダイスにいることになります」といます。おうこくではなくパラダイスです。(ルカ 23:43)これは,おうこくでイエスといっしょおうすわるという使たちにたいするやくそくとはちがいます。(マタイ 19:28。ルカ 22:29,30)とはいえこのユダヤじんはんざいしゃは,エホバがアダムとエバにあたえたじょうのパラダイスについてはいたことがあったでしょう。それで,このだんせいまえに,じょうのパラダイスできるというぼういだくことができました。