内容へ

目次へ

 135章

復活したイエスがさらに大勢の人に現れる

復活したイエスがさらに大勢の人に現れる

ルカ 24:13-49 ヨハネ 20:19-29

  • イエスがエマオへのみちあらわれる

  • イエスはたちにせいしょをはっきりせつめいする

  • トマスはうたがうのをやめる

ニサン16にちにちようたちはげんがありません。イエスのはかがなぜからっぽになってしまったのかからないのです。(マタイ 28:9,10。ルカ 24:11)その,クレオパともう1人ひとりがエルサレムをしゅっぱつし,やく11㌔はなれたエマオへかいます。

2人ふたりきたごとはなしながらあるいていると,らぬひといっしょあるはじめます。そのひとは,「あるきながらなんのことをろんしているのですか」としつもんします。クレオパは,「あなたはよそからエルサレムに1人ひとりんでいるために,さいきんそこできたことらないのですか」といます。そのひとは,「どんなことですか」とたずねます。(ルカ 24:17-19

2人ふたりは,「ナザレじんイエスにかんすることです」とい,「わたしたちは,このひとがイスラエルをきゅうしゅつするかただというぼういだいていました」とはなします。(ルカ 24:19-21

そして,まさにそのきたごとについてはなします。なかじょせいたちがイエスのはかくとはかからっぽだったこと,しんじられないことにそれらのじょせいたちにてん使あらわれてイエスはきているはなしたこと,はかったひとたちも「じょせいたちがったとおりなのをた」ことをつたえます。(ルカ 24:24

2人ふたりきたことからずこまっています。それでそのらぬひとは,かれらがイエスのふっかつかくしんできるようにするため,こういます。「ああ,ふんべつこころにぶひとたち! どうしてげんしゃたちがかたったすべてのことしんじないのですか。キリストはこうしたくるしみをえいこうけるひつようがあったのではありませんか」。(ルカ 24:25,26)そして,キリストにかんけいのあるたくさんのせい2人ふたりかします。

ついに3にんはエマオのちかくにやってます。たちはそのひとはなしをもっときたいとおもい,「いっしょまってください。そろそろゆうがたで,1にちももうわりですから」とすすめます。それで,そのひとまることにし,かれらといっしょしょくはじめます。そのひといのり,パンをってたちにわたします。そのときかれらはまえにいるのがイエスであることにきます。しかし,イエスの姿すがたえなくなります。(ルカ 24:29-31)イエスはきているのです! 2人ふたりはそれをかくしんします。

たちはこうふんし,たがいにこういます。「あのかたどうちゅうはなしてくれたときせいしょをはっきりせつめいしてくれたときわたしたちのこころえていなかっただろうか」。(ルカ 24:32かれらはいそいでエルサレムにもどり,使たちやたちがいるところきます。しかし2人ふたりは,そこにいたひとたちから,「しゅほんとうかえって,シモンにあらわれたのだ!」とかされます。(ルカ 24:34)それで2人ふたりぶんたちにもイエスがあらわれたことをはなします。

そのときおどろくようなことがしょうじます。なんとイエスがなかあらわれたのです。とてもしんじられません。かれらはユダヤじんたちをおそれてかぎけていました。でもイエスはかれらのなかっています。そしていたこえで,「あなたたちにへいがありますように」といます。しかしかれらはこおいています。ぜんおなじように,「ぶんたちはげんえいているのだ」とおもっています。(ルカ 24:36,37。マタイ 14:25-27

イエスはぶんげんえいなどではなく,にんげんからだでそこにいることをしめすため,かれらにあしせてこういます。「なぜどうようしているのですか。なぜこころうたがいをいだくのですか。わたしあしなさい。ちがいなくわたしです。わたしさわり,てみなさい。げんえいであれば,あなたたちがているようなにくたいはありません」。(ルカ 24:36-39かれらはよろこび,おどろきます。でもまだ100%はしんじられません。

 それで,イエスはかれらがしんじられるようにするため,「そこになにものがありますか」とたずねます。イエスはざかなり,それをべます。それからこういます。「[まえに]まだあなたたちといっしょにいたときわたしはこうはなしました。わたしについて,モーセのりっぽうなか,またげんしゃへんしょなかいてあることすべかならじつげんする,と」。(ルカ 24:41-44

イエスはクレオパたちがせいしょかいできるようたすけました。そして,そこにあつまっているたちにたいしても,こうはなします。「このようにいてあります。キリストはくるしみをけ,3かえり,そのによって,つみゆるしのためにあらためるようにとのらせが,エルサレムからはじめてすべてのくにひとびとつたえられます。あなたたちはこれらのことしょうにんとなります」。(ルカ 24:46-48

使のトマスはなにかのゆうでそこにいませんでした。べつたちがトマスに,「わたしたちはしゅた!」とうれしそうにはなすと,かれはこういます。「そのにくぎのあとて,わたしゆびをくぎのあとれ,をそのわきばられてみないかぎり,けっしてしんじない」。(ヨハネ 20:25

8こんはトマスもたちといっしょかぎかったなかにいました。するとイエスがにんげん姿すがたあらわれてかれらのなかち,「あなたたちにへいがありますように」といます。そしてトマスのほうき,「ゆびでここをさわり,わたして,わたしわきばられなさい。そして,うたがうのをやめ,しんじなさい」といます。するとトマスは,「わたししゅわたしかみ!」とさけびます。(ヨハネ 20:26-28)トマスはもう,エホバかみだいひょうしゃであるイエスがきていることをうたがいません。

それでイエスは,「わたしたのでしんじたのですか。なくてもしんじるひとこうふくです」といます。(ヨハネ 20:29