内容へ

目次へ

 137章

ペンテコステの前に数百人の人がイエスに会う

ペンテコステの前に数百人の人がイエスに会う

マタイ 28:16-20 ルカ 24:50-52 使 1:1-12; 2:1-4

  • イエスがおおぜいひとあらわれる

  • イエスがてんのぼ

  • イエスは120にんほどのたちにせいれいそそ

イエスはふっかつしたのちていしていたガリラヤのやまで11にん使います。の500にんほどのたちもています。しかし,そのなかには,イエスをてもイエスがきていることをうたがひとがいます。(マタイ 28:17。コリントだいいち 15:6)でも,イエスがこれからはなすことをけば,イエスはほんとうきているとかくしんできるはずです。

イエスは,ぶんかみからてんにおけるすべてのけんあたえられていることをせつめいします。そしてたちにこうめいじます。「って,すべてのくにひとびととし,ちちせいれいにおいてバプテスマをほどこし,わたしめいれいしたことがらすべてをまもるようにおしえなさい」。(マタイ 28:18-20)イエスはたしかにきており,ふっかつらせをつたえるかつどうちゅうはらっています。

イエスのであるひとには,だんせいにもじょせいにもどもにも,ひとびととするというにんがあります。はんたいしゃたちは,たちがでんどうしたりひとびとおしえたりするのをやめさせようとするでしょう。しかしイエスは,「わたしにはてんにおけるすべてのけんあたえられています」とってあんしんさせます。このことから,たちはどんなことをかくしんできるでしょうか。イエスは,「わたしたいせいしゅうけつまでいつのもあなたたちとともにいるのです」といます。イエスはこのときらせをつたえるかつどうさんするすべてのひとせきおこなう,とはいませんでした。それでも,かれらはせいれいによるえんたいできるのです。

イエスはふっかつ,「40にちにわたって」なんたちにあらわれます。たちがそれにかないこともありましたが,イエスは「ぶんきていることをおおくのたしかなしょうによって使たちにしめし」,「かみおうこくについて」おしえました。(使 1:3。コリントだいいち 15:7

使たちがガリラヤにいるあいだのこととおもわれますが,イエスはかれらにエルサレムへもどるようします。そして,エルサレムでかれらとったとき,こうはなします。「エルサレムをはなれないで,てんちちやくそくしたもの,わたしからいたものをっていなさい。ヨハネはみずでバプテスマをほどこしましたが,あなたたちはなんにちもしないうちにせいれいでバプテスマをほどこされます」。(使 1:4,5

そののち,イエスはふたた使たちとい,「たちをベタニヤまでれていき」ます。そこはオリーブやまひがしがわしゃめんにあるむらです。(ルカ 24:50)イエスはこれまで,ぶんたびちについていろいろはなしてきました。それでも使たちは,イエスのおうこくじょうのものだとおもんでいます。(ルカ 22:16,18,30。ヨハネ 14:2,3

それでかれらは,「しゅよ,いまイスラエルにおうこくかいふくするのですか」としつもんします。するとイエスは,「てんちちけんげんさだめられたときについて,あなたたちがひつようはありません」とだけこたえます。それから,おこなうべきかつどうにもういちかれらのちゅうけ,こういます。「せいれいがあなたたちにくだとき,あなたたちはちからけ,エルサレムで,ユダヤとサマリアのぜんで,またもっととおところにまで,わたししょうにんとなります」。(使 1:6-8

使たちとオリーブやまにいるとき,イエスはてんのぼはじめます。そして,くも姿すがたえなくなります。イエスはもうにんげんからだではなくなり,てんのぼっていきます。(コリントだいいち 15:44,50。ペテロだいいち 3:18ちゅうじつ使たちがてんつめていると,かれらのそばに「しろふく2人ふたりひと」があらわれます。そのひとたちはにんげんからだをしたてん使で,使たちにこういます。「ガリラヤのひとたち,なぜそらながめてっているのですか。そらげられたこのイエスは,そらはいっていくのをあなたたちがたのとおなかたます」。(使 1:10,11

イエスがてんのぼときせいだいなセレモニーはありませんでした。そのようもくげきしたのはちゅうじつたちだけ でした。イエスはおうこくおうとして「おなかたで」ます。つまり,イエスのりんざいちゅうじつたちにしかからないのです。

使たちはエルサレムにかえり,そののちしばらくのかんたちとあつまっています。「イエスのははマリア,イエスのきょうだいたち」もいっしょです。(使 1:14かれらはひたすらいのつづけています。ユダ・イスカリオテのわりをえらび,使かずもとどおり12にんにするためにもいのります。(マタイ 19:28えらばれるひとは,イエスのかつどうふっかつもくげきしょうにんでなければなりません。かみたしかめるためにくじがかれます。こうしたもくてきでくじをいたというじゅつは,これせいしょにありません。(へん 109:8。しんげん 16:33けっきょく,イエスがでんどうけんした70にん1人ひとりだったとおもわれるマッテヤがくじにたり,「11にん使くわえられ」ます。(使 1:26

イエスがてんのぼってから10西せいれき33ねんのペンテコステのまつりがはじまります。エルサレムで120にんほどのたちがあるいえかいじょうあつまっています。するととつぜんはげしいかぜけるようなおといえぜんたいひびわたります。そしてほのおのようなしたいくつもあらわれ,そこにいた一人ひとり一人ひとりうえに1つずつとどまり,ぜんいんがさまざまなげんはなはじめます。これこそ,せいれいそそすというイエスのやくそくじつげんです!(ヨハネ 14:26