内容へ

目次へ

 99章

盲目の男性を癒やし,ザアカイを助ける

盲目の男性を癒やし,ザアカイを助ける

マタイ 20:29-34 マルコ 10:46-52 ルカ 18:35–19:10

  • イエスはエリコでもうもくだんせいやす

  • ちょうぜいにんのザアカイがあらためる

イエスはいっしょたびをしているひとたちとともにエリコにきます。そこからエルサレムまではあるいて1にちきます。エリコは2つのまちからっていました。ふるほうのエリコは,ローマだいてられたあたらしいほうのエリコから1.6㌔ほどのところにありました。イエスとひとびとかたほうまちからてくると,2人ふたりもうもくものいがざわめきをけます。その1人ひとりまえはバルテマイです。

イエスがそばをとおっているとくと,バルテマイともう1人ひとりだんせいは,「しゅよ,あわれみをおけください,ダビデのよ!」とさけはじめます。(マタイ 20:30)あるひとたちはしずかにしているようにときびしくいますが,2人ふたりはますますおおごえさけびます。さわぎにいたイエスはあしめ,さけんでいるひとたちをれてくるようにといます。ひとびと2人ふたりところってそのかたほうに,「ゆうして,がりなさい。あなたをおびだ」とつたえます。(マルコ 10:49)するとそのひとおおよろこびし,がいてておどがり,イエスのところきます。

イエスは,「なにをしてほしいのですか」とたずねます。すると2人ふたりは,「しゅよ,えるようにしてください」とたのみます。(マタイ 20:32,33)かわいそうにおもったイエスは2人ふたりれます。そして1人ひとりかって,「きなさい。あなたがくなったのはしんこうがあったからです」といます。(マルコ 10:52)すると2人ふたりともえるようになり,かみをたたえはじめました。きたごとひとびとかみさんします。そして,もうもくだった2人ふたりはイエスのあとしたがはじめます。

じょうおおぜいひとかこまれながらイエスはエリコのなかすすんでいきます。もうもく2人ふたりやしたひとひとたいとみなおもっています。イエスのもとぜんゆうからひとせているので,イエスの姿すがたをちらりとさえることができないひともいます。エリコとそのしゅうへんいきちょうぜいにんちょうであるザアカイもその1人ひとりです。ひくいザアカイにはなにきているかえません。それでさきほうはしっていって,エジプトイチジク(またはイチジクグワ)ののぼります。そこからだとすべてがえます。ちかくにたイエスはうえにいるザアカイをて,「ザアカイ,いそいでりてきなさい。わたし今日きょうあなたのいえかならきます」といます。(ルカ 19:5)それでザアカイはりてきていそいでいえもどり,たいせつきゃくむかえるじゅんをします。

このやりとりをひとたちはもんはじめます。つみびとなされているようなおとこところへイエスがきゃくとしてくのはふさわしくないとおもっているのです。ザアカイはちょうぜいごとさいしょうじきほうほうひとびとからおかねげ,ゆうふくになっていたからです。

イエスがザアカイのいえはいるとひとびとは,「つみびといえきゃくとしてった」とへいいます。でもイエスはザアカイ あらためるのうせいていました。イエスのたいうらられません。ザアカイはがり,イエスにこうったのです。「しゅよ,ものはんぶんまずしいひとびとあたえますし,ゆすりったものはなんでも4ばいにしてかえします」。(ルカ 19:7,8

ほんとうあらためていることがよくかります。ザアカイは,だれからどのくらいげていたかをちょうぜいちょう簿からけいさんできたようです。そして4ばいにしてかえすとちかいました。これは,りっぽうていされているじょうがくはらうことをしていました。(しゅつエジプト 22:1。レビ 6:2-5)それだけでなく,ぶんものはんぶんまずしいひとたちにあたえるとまでやくそくしたのです。

イエスはザアカイがあらためたことがはっきりかったのでうれしくおもい,こういます。「今日きょうこのいえすくわれました。このひともアブラハムのだからです。ひとは,まよひとさがしてすくうためにたのです」。(ルカ 19:9,10

さいきんイエスは,いなくなっていた息子むすこについてのたとばなしをして,まよひとじょうきょうちゅうけたばかりです。(ルカ 15:11-24)そしていま,いなくなっていたもどうぜんひとつかるというじつれいしめしたのです。しゅうきょうどうしゃやそのしゃたちはイエスにへいい,ザアカイのようなひとちゅうもくしたことでイエスをはんします。それでもイエスは,アブラハムのまよひとたちをさがし,もどりょくつづけます。