内容へ

目次へ

 82章

ペレアでの伝道

ペレアでの伝道

ルカ 13:22–14:6

  • せまぐちとおってはいるため,せいりょくてきはげ

  • イエスはエルサレムでななければならない

イエスはユダヤとエルサレムでひとびとおしえ,やしをおこなったのち,ヨルダンがわわたり,ペレアいきまちからまちおしえていきます。しかしもなくして,エルサレムへもどります。

ペレアでのこと,1人ひとりだんせいがイエスに,「しゅよ,すくわれるひとすくないのですか」とたずねます。このひとは,すくわれるひとたちがおおいかすくないかというしゅうきょうどうしゃたちのろんっていたのかもしれません。イエスはそのしつもんにはこたえず,すくわれるためにはなにをすべきかこうおしえます。「せまぐちとおってはいるため,せいりょくてきはげみなさい」。そこまでのりょくひつようなのはなぜですか。イエスは,「あなたがたいますが,はいろうとしてもはいれないひとおおいからです」とせつめいします。(ルカ 13:23,24

せいりょくてきはげひつようせいを,イエスはたとえでせつめいします。「いえしゅじんがってかぎけると,あなたがたそとってをたたき,『しゅよ,けてください』といます。……しかししゅじんいます。『あなたがたがどこのひとりません。あくおこなものたちよ,みなわたしからはなりなさい!』」(ルカ 13:25-27

このたとえでは,あるひとおくれてるとまりかぎかっているというみじめなじょうきょうびょうしゃされています。ぶんごうかんたのでしょう。しかしごうわるくても,もっとはやくにるべきでした。これは,イエスがいるあいだにイエスからまなべたはずのひとたちにてはまります。かれらは,しんすうはいじんせいおももくひょうとするかいのがしてしまいました。すくいのためにつかわされたイエスを,たいはんひとれませんでした。イエスはそのひとたちがそとほうされ,「かなしんだりぎしりしたり」するといます。しかし,「ひがし西にしから,きたみなみから」るさまざまなくにひとたちが「かみおうこくしょくたくいてよこになります」。(ルカ 13:28,29

さらにイエスは,「さいひと[ユダヤじんがいひといためつけられてきたユダヤじんなど]がさいしょになったり,さいしょひと[アブラハムのそんであることをほこりにしているしゅうきょうどうしゃたち]がさいになったりします」とせつめいします。(ルカ 13:30)「さい」になるというのは,そうしたかんしゃけたひとたちがかみおうこくはいることはけっしてないというです。

そこへなんにんかのパリサイひとたちがやってて,「ここからて,っていきなさい。ヘロデ[・アンテパス]があなたをころそうとしています」とイエスにちゅうこくします。ヘロデおうはイエスにぶんりょうからていってほしいとおもい,ぶんでこのうわさをひろめたようです。かれはすでにバプテストのヨハネをさつがいしていたので,イエスというべつげんしゃさつがいにもかかわりたくないとおもったのかもしれません。しかしイエスはパリサイひとたちにこういます。「って,あのきつねにいなさい。『わたし今日きょう明日あすじゃあくてん使し,ひとびとやしてい ます。そして3えます』」。(ルカ 13:31,32)イエスはヘロデのことを「きつね」とんで,かれわるがしこいことをしめしていたようです。とはいえイエスは,ヘロデやほかのひといなりになったり,せきてられたりはしません。ちちからのにんを,ひとしたがってではなくかみであるちちさだめたていしたがってたしていきます。

イエスはエルサレムへのたびつづけます。イエスのことによると,「げんしゃがエルサレムのそところされることはありない」からです。(ルカ 13:33)メシアがエルサレムでぬことになるというせいしょげんひとつもありません。では,イエスがぶんはエルサレムでころされるとったのはなぜでしょうか。エルサレムは,71にんせいいんこうせいされるサンヘドリンのこうとうほうていがあるしゅで,そのほうていではにせげんしゃさいばんにかけられることになっていたからです。さらに,エルサレムではどうぶつせいがささげられました。ですからイエスは,ぶんがエルサレムがいしょころされることはありないとっていたのです。

イエスはかなしんでこういます。「エルサレム,エルサレム,げんしゃたちをころし,つかわされたひとびといしちにするものよ,わたしはめんどりがつばさしたにひなたちをあつめるようにあなたがたあつめたいとなんおもったことでしょう。しかし,あなたがたはそれをのぞみませんでした。きなさい,あなたがたいえてられます」。(ルカ 13:34,35かみ退しりぞけたイスラエルこくみんには,さんしょうらいけています。

エルサレムにとうちゃくするまえ,イエスはあんそくにパリサイのあるどうしゃからいえでのしょくまねかれます。そこにはすいしゅあしみずがたまりやすいおもびょう)のひとており,きゃくたちはイエスがどうするかじっとています。そこでイエスは,パリサイひとたちとりっぽうつうじたひとたちに,「あんそくびょうなおすのはただしいでしょうか。ただしくないでしょうか」としつもんします。(ルカ 14:3

ひとびとだまったままです。それでイエスはそのだんせいやし,ひとびとにこうたずねます。「あなたがたのうち,息子むすこうしちたあいあんそくだからすぐにげないというひとがいるでしょうか」。(ルカ 14:5)このイエスのめいかいおしえに,かれらはなにこたえられません。