内容へ

目次へ

 79章

信仰のないユダヤ人が滅びてしまうのはなぜか

信仰のないユダヤ人が滅びてしまうのはなぜか

ルカ 13:1-21

  • 2つのさんごとからおしえる

  • あんそくからだゆうじょせいやす

イエスはかみとのかんけいなおすよう,さまざまなほうほうひとびとたすけるりょくをしてきました。あるパリサイひといえまえひとびとはなしたあとにも,そのかいおとずれます。

そのにいたひとたちが,あるさんごとのことをします。それは,「せいをささげていたガリラヤじんたちを[ローマそうとくのポンテオ・]ピラトがころした」けんのことです。(ルカ 13:1かれらはなにいたいのでしょうか。

そのガリラヤじんとは,エルサレムへのそうすいけんせつのためにしん殿でんばこのおかね使つかったピラトにおおぜいのユダヤじんこうしたさいさわぎにまれてころされたひとたちのことでしょう。ピラトはしん殿でんけんしゃたちのきょうりょくでおかねたとおもわれます。ひとびとは,ガリラヤじんたちがわるいことをしていたのでそういうったのだとかんがえているようです。しかしイエスはそうかんがえません。

イエスは,「そのガリラヤじんたちはそうしたくるしみにったのだからすべてのガリラヤじんよりひどいつみびとだったのだ,とおもいますか」としつもんします。イエスは,けっしてそうではないといます。しかし,このごとをユダヤじんたちにかんれんけて,「みなさんも,あらためないなら,みなほろぼされます」とけいこくあたえます。(ルカ 13:2,3つぎにイエスは,おそらくピラトのそうすいけんせつかんれんしてさいきんきたさんについて,こうたずねます。

「また,シロアムのとうたおれてんだあの18にんはエルサレムのすべてのじゅうみんよりつみおもかった,とおもいますか」。(ルカ 13:4ぐんしゅうは,そのひとたちがじんてきわるいことをしていたからんだとおもっているようです。しかしこのけんでも,イエスはそうかんがえません。ひとみな,「おもいもらないこと」をけいけんし,そのせいになるあいがあるとっているからです。(でんどうしょ 9:11)それでも,ひとびとはこのごとからたいせつてんまなぶべきです。イエスは,「みなさんも,あらためないなら,みなほろぼされます」とおしえます。(ルカ 13:5)イエスはなぜいまのタイミングでこのきょうくんきょう調ちょうするのでしょうか。

そのこたえは,イエスのでんどうかんかんけいがあります。イエスはたとえでこうせつめいします。「あるひとが,ブドウえんに1ぽんのイチジクのっていました。があるかときましたが,つかりませんでした。それでブドウのさいばいにんいました。『このイチジクのがあるかともう3ねんていますが,ひとつもつかりません。たおしてしまいなさい! なぜにしているのですか』。さいばいにんこたえました。『ごしゅじんさま,あと1ねんそのままにしてください。まわりをってやしをやります。このさきむすぶようであればそれでいいですし,そうでなければたおしてください』」。(ルカ 13:6-9

イエスは3ねんじょうにわたって,ユダヤじんしんこうつちかえるようたすけてきました。そのりょくかんがえると,となったひとたちのかずはわずかです。それでイエスは4ねんはいって,ユダヤとペレアでますますねっしんでんどうおしえます。それはまるで,ユダヤじんというイチジクのまわりをってりょうをやっているようなものです。けっはどうですか。ほんのしょうすうひとしかはんのうしめしません。ぜんたいてきてユダヤこくみんあらためず,ほろびにかっています。

 おおくのひとしんこうのなさは,イエスがたとえをはなしたすぐあとふたたあきらかになります。イエスはあんそくかいどうおしえています。そこには,じゃあくてん使りつかれているせいで18ねんかんこしがったじょせいています。あわれみのちにうごかされたイエスはそのじょせいに,「あなたはもうびょうじゃくではありません」といます。(ルカ 13:12)イエスがりょうくと,じょせいはすぐさまっすぐにち,かみをたたえはじめます。

ところが,かいどうしゅさいやくいんおこり,「ごとをすべきは6あるのだから,それらのなおしてもらいなさい。あんそくだ」といます。(ルカ 13:14)このひとは,イエスのやすちからみとめていないのではありません。あんそくやしてもらおうとやってひとたちをなんしているのです。それでイエスはこうかえします。「ぜんしゃたち,あなたがたはそれぞれあんそくうしやロバをちくからいて,みずませにいていきませんか。それなら,アブラハムのそんでサタンが18ねんしばっていたこのじょせいあんそくかいほうされてもよいのではありませんか」。(ルカ 13:15,16

はんたいしゃたちはずかしくなります。ぐんしゅうはというと,イエスがしたらしいことがらて,とてもよろこびます。つぎにイエスは,おうこくについての2つのげんてきたとえをここユダヤでふたたはなします。これはぜんにガリラヤのうみのほとりでふねってはなしたものとおなじです。(マタイ 13:31-33。ルカ 13:18-21