内容へ

目次へ

 61章

邪悪な天使に取りつかれた男の子を癒やす

邪悪な天使に取りつかれた男の子を癒やす

マタイ 17:14-20 マルコ 9:14-29 ルカ 9:37-43

  • じゃあくてん使すにはつよしんこうひつよう

やまりたイエスと使たちはおおぜいひといます。なにようへんです。りっぽうがくしゃたちがイエスのたちをかこみ,っています。ひとびとはイエスをるとこうふんし,はしってあいさつします。イエスは,「なにっているのですか」とたずねます。(マルコ 9:16

すると,1人ひとりだんせいてきてひざまずき,こういます。「せんせい息子むすこじゃあくてん使りつかれてはなせないので,あなたのところれてきました。そのものはいつでも息子むすこおそうとめんにたたきつけ,息子むすこあわき,ぎしりして,ぐったりしてしまいます。あなたのたちに,してくれるようたのみましたが,できませんでした」。(マルコ 9:17,18

りっぽうがくしゃたちはたちがそのおとこやせなかったのではんし,ばかにしていたようです。イエスはみだしているちちおやちょくせつこたえず,そのにいたひとびとにこういます。「ああ,しんこうでねじけただいよ,わたしはいつまであなたがたともにいなければならないのでしょう。いつまであなたがたのことをえなければならないのでしょう」。このつよことは,イエスがいないあいだたちをこまらせていたりっぽうがくしゃたちに,ぴったりてはまります。それから,イエスはどうようしているちちおやに,「そのをここにれてきなさい」といます。(マタイ 17:17

おとこがイエスのほうあいだも,じゃあくてん使はそのめんにたたきつけ,はげしくけいれんさせます。また,そのあわきながらころまわります。イエスは,「こうしたことがいつからきているのですか」とたずねます。ちちおやはこうこたえます。「ちいさなころからずっとです。じゃあくてん使息子むすこころそうとして,なんなかみずなかみました」。そしてこうたんがんします。「なにかできる のでしたら,かわいそうだとおもってわたしたちをたすけてください」。(マルコ 9:21,22

ちちおやひっです。たちがなにもできなかったからです。イエスはそのねがいをいて,こころづよことけます。「『できるなら』とうのですね。しんこうがあるひとには,すべてのことがのうです」。すぐにちちおやこえげています。「わたしにはしんこうがあります! しんこうひつようなところでわたしたすけてください!」(マルコ 9:23,24

イエスはひとびとせてくるのにきます。そして,ひとびとまえじゃあくてん使しかりつけて,「くちみみをふさぐじゃあくてん使よ,わたしめいじます。このからて,はいってはなりません」といます。すると,じゃあくてん使おとこさけこえげさせ,なんもけいれんをこさせてからていきます。おとこたおれてうごかなくなったのをひとびとは,「このんだ!」といます。(マルコ 9:25,26)しかし,イエスがってこすと,「そのときしょうねんなおった」のです。(マタイ 17:18ひとびとがイエスのせきじょうおどろいたのもうなずけます。

ぜんたちはイエスのでんどうしたさいじゃあくてん使していました。それで,たちはいえでイエスにそっとたずねます。「なぜわたしたちはせなかったのでしょうか」。するとイエスは,こんかいたちのしんこうりなかったことをてきし,「このしゅのものは,いのらなければせません」とせつめいします。(マルコ 9:28,29つよしんこうち,ちからもとめてかみいのらなければ,じゃあくきょうりょくてん使すことはできないのです。

さいにイエスはこういます。「はっきりいますが,からしのたねほどのしんこうがあるなら,このやまに,『ここからあそこにうつれ』とうとしても,それはうつるのであり,なにごとのうではありません」。(マタイ 17:20しんこうなんつよいものなのでしょう。

エホバへのほうおこなっていると,やまのようなしょうがいもんだいにぶつかるかもしれません。のぞくことやえることができないとかんじるとしても,つよしんこうがあるなら,かならこくふくできるのです。