2017​年​12​月​末,フィリピン​を​襲っ​た​非常​に​強い​2​つ​の​台風,26​号​カイタク​と​27​号​テンビン(フィリピン​名​ウルドゥハ​と​ビンタ)に​より,洪水​や​土砂崩れ​が​起き,大勢​の​人々​が​避難​を​強い​られ​まし​た。

その​台風​で,2​つ​の​王国​会館​と​エホバ​の​証人​の​自宅​6​軒​が​損壊​し,281​世帯​が​避難​せ​ざる​を​得​ませ​ん​でし​た。残念​な​こと​に,ラナオ​・​デル​・​ノルテ​で​24​歳​の​姉妹​が​溺死​し​まし​た。

地元​の​仲間​の​証人​たち​に​より,基本​的​な​救援​物資​が​備え​られ​まし​た。フィリピン​支部​の​代表​者​たち​は,さらに​どれ​ほど​の​救援​が​必要​か​を​調査​する​ため,また​兄弟​たち​の​霊的​および​感情​的​必要​を​満たす​ため,被災​地​を​訪問​する​準備​を​し​て​い​ます。

わたしたち​は,被災​し,愛する​人​を​亡くし​た​人​たち​の​こと​を​思い,心​を​痛め​て​い​ます。復旧​活動​が​進め​られる​中​で,エホバ​が​聖霊​と​組織​を​通し​て​引き続き​慰め​と​必要​な​助け​を​与え​て​くださる​こと​を​確信​し​て​い​ます。(詩編 9:9。イザヤ 51:12

広報​担当:

世界​本部: David A. Semonian,広報​オフィス,+​1‐845‐524‐3000

フィリピン: Dean Jacek,+​63‐2‐224‐4444

日本: 松永​一樹,046‐233‐0005(+​81‐46‐233‐0005)