内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2017年3月7日
韓国

韓国政府はシン・ドンヒョクを不当に扱う

韓国政府はシン・ドンヒョクを不当に扱う

韓国​政府​は​幾百​人​も​の​良心​的​兵役​拒否​者​を​投獄​し​て​い​ます。さらに​政府​は​予備​役​に​就い​て​いる​者​が​良心​的​拒否​者​に​なっ​た​場合,処罰​の​対象​と​し​て​い​ます。

韓国​の​シン​・​ドンヒョク​は​幼い​頃​から,いつか​自分​も​軍隊​に​招集​さ​れる​日​が​来る​と​考え​て​い​まし​た。出頭​命令​を​受け​た​時​に​出頭​し,兵役​を​終え​て​2005​年​に​名誉​除隊​と​なり​まし​た。それ​が​終わる​と​自動​的​に​予備​役​に​就く​こと​に​なっ​て​おり,その​後​8​年​間,軍事​訓練​の​際​に​定期​的​に​出頭​する​こと​に​なっ​て​い​まし​た。

除隊​し​て​間​も​なく,シン​氏​は​聖書​を​学び​始め​まし​た。その​平和​の​音信​に​心​を​動かさ​れ,兵役​を​拒否​し​たい​と​願う​よう​に​なり​まし​た。2006​年​3​月​に​予備​役​の​訓練​の​招集​が​なさ​れ​た​時​に​は,自分​の​良心​に​反する​ため​訓練​を​受ける​こと​が​でき​ない​旨​を​軍​当局​者​に​知らせ​まし​た。

良心​の​自由​が​制限​さ​れる

韓国​は​良心​的​兵役​拒否​の​権利​を​認め​て​い​ませ​ん。現在,良心​的​兵役​拒否​を​表明​し​て​いる​40​人​以上​の​エホバ​の​証人​に​対し​て,予備​役​訓練​の​出頭​命令​が​出さ​れ​て​い​ます。

軍​は,シン​氏​の​予備​役​の​訓練​に​対する​拒否​を​無視​し,2006​年​に​合計​30​回​の​出頭​命令​を​出し​まし​た。その​後​7​年​間​に​わたり​シン​氏​は​出頭​命令​を​受け​続け​まし​た。予備​兵​訓練​の​ため​の​出頭​命令​は​2006​年​3​月​から​2013​年​12​月​まで​で​合計​118​回​に​なり​ます。 *シン​氏​は​毎回​敬意​を​払い​つつ​も​出頭​を​辞退​し​た​ため,起訴​され​有罪​判決​を​受け​た​数​は​49​回,上訴​審​を​含め​て​裁判​に​出頭​し​た​回数​は​69​回​と​なり,合計​35​の​確定​判決​を​受け​まし​た。

「ほか​に​選択​肢​は​なかっ​た」

裁判​所​は,シン​氏​の​良心​に​対する​揺るぎない​態度​を​純粋​な​もの​と​認め​て​い​ます。2014​年​10​月​7​日​の​判決​に​おい​て,蔚山(ウルサン)地方​法院​は「エホバ​の​証人​と​なっ​た​シン​・​ドンヒョク​が​兵役​と​自分​の​良心​及び​宗教​上​の​信念​の​間​の​対立​を​解決​する​こと​は​不可能​で​ある​と​考え,この​場合,法​に​違反​する​より​ほか​に​選択​肢​が​なかっ​た​と​いう​の​は​無理​から​ぬ​こと​で​ある」と​述べ​て​い​ます。

地方​法院​は​シン​氏​の​困難​な​状況​に​理解​を​示し​て​い​ます​が,韓国​の​裁判​所​は​兵役​法​の​要件​に​よる​制約​の​下​に​あり​ます。シン​氏​は​これまで​1600万​ウォン(約​132万​円)以上​の​罰金​を​科​さ​れ,6か月​以上​の​懲役​刑​の​判決​を​6​回​受け​て​い​ます。これら​の​懲役​刑​は,200​時間​の​社会​奉仕​など,条件​付き​の​刑​に​代替​され​ました。

シン​氏​は​こう​述べ​まし​た。「わたし​は​非常​に​苦しみ,悩み​まし​た。この​試練​が​いつ​まで​も​ずっ​と​続く​よう​に​感じ​まし​た。再三​に​わたる​裁判​所​へ​の​出頭​は,わたし​の​家族​に​も​苦痛​を​もたらし​まし​た。母​は,9​年​間,わたし​と​同じ​くらい​苦しん​だ​と​思い​ます。その​ため,母​は​健康​を​害し​まし​た。わたし​の​状況​ゆえに​母​は​どれ​ほど​苦しん​だ​こと​でしょ​う。わたし​は​胸​が​張り裂ける​思い​でし​た。また,経済​的​に​も​苦しみ​まし​た。繰り返し​続い​た​徴兵,起訴,有罪​判決​の​結果,公判​に​出席​する​義務​の​ため​に​仕事​を​休ま​なけれ​ば​なら​ず,7​回​も​仕事​を​変え​なけれ​ば​なり​ませ​ん​でし​た」。

国際​規約​が​保障​し​て​いる​権利​の​侵害

シン​氏​は​すべて​の​有罪​判決​に​対し​韓国​の​裁判​所​へ​上訴​し​て​いる​もの​の,心​が​休まる​こと​は​あり​ませ​ん。大法院​は​4​度,同氏​の​上告​を​退け​て​いる​から​です。韓国​内​で​の​法的​救済​措置​は​なく,2016​年​6​月,シン​氏​は​国連​人権​規約​委員​会​へ​不服​申し立て​を​行ない​まし​た。その​内容​は,度重なる​招集​と​起訴,有罪​判決​に​より,韓国​が​市民​的​及び​政治​的​権利​に​関する​国際​規約​を​尊重​する​義務​に​違反​し​て​いる,と​いう​もの​でし​た。その​不服​申し立て​は​3​つ​の​点​に​焦点​を​当て​て​い​まし​た。

  • 良心​的​兵役​拒否​者​が​繰り返し​兵役​に​招集​さ​れ,何​度​も​何​度​も​刑罰​を​科さ​れる​と​いう​状況​は​明らか​に,公正​な​裁判​を​受ける​権利​へ​の​侵害​で​ある​こと​が​国際​法​で​認め​られ​て​いる。

  • 度重なる​軍事​訓練​へ​の​招集​と​それ​に​続く​刑事​訴追​は,明らか​に​国家​権力​に​よる​軍事​訓練​の​強要​を​意図​し​た​もの​で​ある。執拗​な​刑事​訴追​は​シン​氏​の​生活​を​支配​し​て​いる。宗教​上​の​良心​を​実践​する​こと​を​犯罪​行為​と​みなし​て​品位​を​落とす​こと​は,不​名誉​な​刑罰​で​ある。

  • シン​氏​の​良心​的​兵役​拒否​は​彼​の​堅固​な​宗教​的​信念​に​基づい​た​もの​で​ある​ゆえ​に,彼​は​良心​と​信教​の​自由​の​権利​が​侵害​さ​れ​た​と​訴え​た​の​で​ある。

救済​を​願っ​て

委員​会​が​韓国​に​対し​て​繰り返し​良心​的​兵役​拒否​を​尊重​する​よう​に​指示​し​て​いる​こと​から,シン​氏​は​申し立て​が​好意​的​に​聞き届け​られる​で​あろ​う​と​前向き​に​とらえ​て​い​ます。 *シン​氏​は​予備​兵​に​関する​特別​な​事情​を​認める​決定​を​待ち望ん​で​い​ます。こう​述べ​て​い​ます。「宗教​上​の​原則​と​わたし​自身​の​良心​の​ため​に​立ち上がっ​た​こと​を​後悔​は​し​て​い​ませ​ん​が,わたし​が​受け​た​扱い​に​関し​て​は​異議​を​唱え​ます。わたし​は,韓国​政府​が​良心​に​反する​兵役​義務​を​退ける​権利​を​認め​て​くれる​こと​を​願っ​て​い​ます」。韓国​の​エホバ​の​証人​と​世界​中​の​仲間​たち​は​同じ​思い​です。

^ 7節 シン​・​ドンヒョク​は,2006​年​に​は​30​回,2007​年​に​は​35​回,2008​年​に​は​15​回,2009​年​に​は​9​回,2010​年​に​は​17​回,2011​年​に​は​12​回,出頭​命令​を​受け​まし​た。予備​役​の​最後​の​2​年​の​間​は​さらなる​軍事​訓練​は​要求​さ​れ​て​い​ない​ため,シン​氏​は​2012​年​と​2013​年​に​は​招集​を​受け​ませ​ん​でし​た。

^ 18節 国連​規約​人権​委員​会​が,韓国​は​第​18​条​の「思想,良心​及び​宗教​の​自由​に​つい​て​の​権利」を​侵害​し​た,と​判断​し​た​5​つ​の「見解」は​次​の​とおり​です。Yeo-bum Yoon and Myung-jin Choi v. Republic of Korea, Communication No. 1321–1322/2004, U.N. Doc. CCPR/C/88/D/1321–1322/2004,2006​年​11​月​3​日; Eu-min Jung et al. v. Republic of Korea, Communication No. 1593–1603/2007, U.N. Doc. CCPR/C/98/D/1593–1603/2007,2010​年​3​月​23​日; Min-kyu Jeong et al. v. Republic of Korea, Communication No. 1642–1741/2007, U.N. Doc. CCPR/C/101/D/1642–1741/2007,2011​年​3​月​24​日; Jong-nam Kim et al. v. Republic of Korea, Communication No. 1786/2008, U.N. Doc. CCPR/C/106/D/1786/2008,2012​年​10​月​25​日; Young-kwan Kim et al. v. Republic of Korea, Communication No. 2179/2012, U.N. Doc. CCPR/C/112/D/2179/2012,2014​年​10​月​15​日.

 

もっと調べる

よくある質問

エホバの証人が戦争に行かないのはなぜですか

エホバの証人は世界中で,戦争に行かない人たちとして知られています。なぜそのような立場を取るのか,お読みください。