内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2016年10月19日
韓国

韓国の控訴審で良心的兵役拒否者に無罪判決が下される

韓国の控訴審で良心的兵役拒否者に無罪判決が下される

2016​年​10​月​18​日,光州(クァンジュ)地方​法院​の​控訴​部​は,兵役​忌避​の​罪​で​訴え​られ​て​い​た​3​人​の​良心​的​兵役​拒否​者,キム​・​ヘミン,チョー​・​ラクフン,キム​・​ヒョングン​に​無罪​を​言い渡し​まし​た。この​3​人​は​全員​エホバ​の​証人​で​あり,良心​的​兵役​拒否​の​問題​に​おい​て,韓国​内​の​控訴​審​で​無罪​判決​が​下さ​れる​の​は​初めて​の​こと​です。

判事​の​キム​・​ヨンシク​は​こう​説明​し​まし​た。「当​法廷​は,エホバ​の​証人​が​軍務​を​拒否​する​の​は,宗教​的​信念​と​良心​ゆえ​で​ある​こと​を​理解​し​て​いる。宗教​及び​良心​に​関する​自由​は​憲法​で​保障​さ​れ​た​権利​で​あり,処罰​を​加え​て​制限​す​べき​もの​で​は​ない」。

検察​側​が​この​判決​に​不服​を​申し立てる​なら,この​件​は​大法院​に​持ち込ま​れ​ます。大法院​で​は,良心​的​兵役​拒否​ゆえに​有罪​と​され​た​男性​たち​の​関係​する​40​件​以上​の​審理​が​保留​に​なっ​て​い​ます。エホバ​の​証人​の​法律​顧問​フィリップ​・​ブラムリー​は​こう​述べ​て​い​ます。「韓国​の​大法院​と​憲法​裁判​所​は​これ​まで​良心​的​兵役​拒否​の​権利​を​認め​て​き​ませ​ん​でし​た​が,控訴​審​は​それ​を​認める​国際​規準​を​適用​し​まし​た。国連​の​規約​人権​委員​会​は,これ​まで​の​500​を​超える​裁定​で​この​権利​を​認め​て​い​ます」。