内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

韓国

韓国の概要

韓国の概要

韓国  エホバ  証人  100  以上  わたっ  活動 し,崇拝  自由     まし た。と  いえ,この   エホバ  証人  直面   いる 1   非常  大きな 問題  あり ます。それ は,政府  良心  兵役 拒否   情け 容赦なく 起訴 する こと です。

韓国  良心  兵役 拒否  権利  認め  おら ず,代替  市民  奉仕 活動  ため  法的 制度  設け   ませ ん。その ため,良心   兵役  拒否 する エホバ  証人  若い 男性 は,多く  場合 1    刑期  言い渡さ  ます。毎月 40  から 50   投獄   ます。良心   兵役  拒否     前科  付き,兵役  回避    みなさ れる ため,釈放   困難  直面  ます。就職   限ら  たり 社会   不利  状況  経験  たり する こと  あり ます。

兵役  終え   に,隣人  愛し 戦い  学ば ない  いう 聖書  教え  受け入れ  男性  問題  ぶつかり ます。予備   招集  かかっ   に,継続   軍事 訓練  拒否   かど  繰り返し 起訴 され,罰金  科さ れる  です。

国連  規約 人権 委員  は,韓国  良心  兵役 拒否   権利  侵害   いる  いう 裁定  500 余り 下し  おり,良心  兵役 拒否   投獄 を「恣意  拘禁」と みなし   ます。同 委員   さらに,韓国  今後「同様  侵害 行為  避ける 義務  ある」と    ます。この 問題  解決  れる なら,韓国  良心  宗教  自由    意味  尊重  れる こと  なる でしょ う。