内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

法的進展と人権

韓国

2017年3月7日

韓国政府はシン・ドンヒョクを不当に扱う

予備役の訓練を良心的に拒否したことに対し,不公正な刑罰が繰り返されることによって,シン氏の良心及び信教の自由の権利は侵害されています。

2016年12月20日

韓国の憲法裁判所の重要な判決が近づく

良心的兵役拒否者に関して裁判所が前向きな判決を下すなら,韓国国民の良心及び宗教の自由の権利は強固なものとされるでしょう。