内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2016年2月22日
ロシア

ロシアの運輸検察が聖書を過激主義文書と指定するよう申し立てる

ロシアの運輸検察が聖書を過激主義文書と指定するよう申し立てる

ロシア当局は,宗教自由制限する新た試みて,「新世界聖書」を過激主義文書指定するよう求める申し立て行ないました。審理2016315始まる予定です。昨年,ロシア税関は,「新世界聖書」の輸入許可ないいう先例ない措置取りました。これは,キリスト聖典対する不敬攻撃です。

ロシア法律は,聖書過激主義文書すること禁じます。しかし,レニングラード‐フィンリャンドスキー運輸検察は,言語専門ない人物意見引き合い出して,申し立て正当主張ます。運輸検察申し立て認められれば,ロシアおいて「新世界聖書」の配布禁止れるおそれあります。