内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2014年3月3日
ロシア

ロシアの控訴裁判所はJW.ORGを禁止する判決を覆し,人権を擁護する

ロシアの控訴裁判所はJW.ORGを禁止する判決を覆し,人権を擁護する

2014​年​1​月​22​日,トベリ​地方​裁判​所​の​3​人​の​裁判​官​は,エホバ​の​証人​の​公式​ウェブサイト​jw.org​の​利用​を​禁じる​下級​裁判​所​の​判決​を​覆し​まし​た。 *過去​数​年​間​に​ロシア​の​裁判​所​で​下さ​れ​た​他​の​幾つ​か​の​判決​と​は​対照​的​に,トベリ​地方​裁判​所​は​法​の​支配​を​適用​し,ウェブサイト​を​禁止​さ​せ​よう​と​する​検察​官​の​執よう​な​訴え​を​退け​まし​た。

これ​まで​ロシア​の​エホバ​の​証人​に​対し,国家​的​な​嫌がらせ​や​迫害​が​なさ​れ​て​き​まし​た​が,2013​年​8​月​7​日​に​事態​が​急激​に​悪化​し​まし​た。モスクワ​の​北西​約​160​キロ​に​ある​トベリ​市​の​下級​裁判​所​が,jw.org​を​禁じる​判決​を​下し​た​の​です。審理​に​かけ​られ​た​時間​は​わずか​25​分​間​でし​た。エホバ​の​証人​の​代表​者​たち​は​裁判​に​つい​て​知らさ​れ​て​おら​ず,地元​の​検察​官​の​主張​に​反論​する​こと​も,自分​たち​の​弁論​を​述べる​こと​も​でき​ませ​ん​でし​た。エホバ​の​証人​側​が​禁止​の​判決​に​つい​て​知っ​た​の​は​マスコミ​の​報道​を​通し​て​で,それ​も​2013​年​9​月​12​日​に​控訴​期限​が​切れる​数​時間​前​の​こと​でし​た。それで,証人​たち​は​すぐさま​トベリ​地方​裁判​所​に​控訴​し​まし​た。

2014​年​1​月​22​日​に​行なわ​れ​た​控訴​審​で​の​審理​で,地方​裁判​所​は,ウェブサイト​の​所有​者​で​ある「ニューヨーク​法人 ものみの塔​聖書​冊子​協会」の​権利​が​侵害​さ​れ​た​こと​を​認め,改めて​事実​審理​を​行なっ​て​双方​の​主張​を​聞く​こと​に​し​まし​た。法務​省​や​内務​省​の​代表​者​たち​の​後押し​を​受け​た​検察​官​は,裁判​所​に​対し,ウェブサイト​を“過激​主義​的”と​宣告​し​て​ロシア​全土​で​禁じる​よう​求め​まし​た。しかし,地方​裁判​所​は​賢明​に​も​その​訴え​を​退け​まし​た。

国中​で​嫌がらせ​が​始まる ― エホバ​の​証人​の​活動​を​制限​する​ため​に​過激​活動​対策​法​が​不正​に​適用​さ​れる。2009​年​から​ロシア​当局​は,過激​活動​対策​法​の​あいまい​な​文言​を​利用​する​よう​に​なり​まし​た。それ​まで​エホバ​の​証人​に​対する​嫌がらせ​は​単発​的​な​もの​でし​た​が,国中​で​の​組織​的​な​反対​運動​へ​と​発展​し​まし​た。当局​は​過激​活動​対策​法​を​濫用​し,これ​まで​に​以下​の​行為​を​正当​化​し​て​き​まし​た。

  • エホバ​の​証人​の​勾留 ― 1,600​人​以上

  • 宗教​刊行​物​の​発禁​処分 ― 70​種類

  • 家宅​および​崇拝​場所​の​捜索 ― 171​件

  • 集会​の​中止​や​妨害 ― 69​回

トベリ​の​件​で​検察​官​が​jw.org​の​利用​禁止​を​訴え​た​の​は,“過激​主義​的”と​される​6​つ​の​出版​物​が​同​ウェブサイト​で​入手​可能​だっ​た​ため​でし​た。2013​年​8​月​7​日,トベリ​市​の​ツェントラリヌイ​地区​裁判​所​は,過激​活動​対策​法​に​基づき, jw.org​を​禁じ​て​連邦​の​指定​する​過激​主義​的​な​情報​源​の​リスト​に​加える,と​いう​判決​を​下し​まし​た。

この​判決​は,目的​に​見合っ​た​もの​と​は​到底​言え​ませ​ん​でし​た。“過激​主義​的”と​される​出版​物​を​ウェブサイト​から​取り除く​と​いっ​た,他​の​選択​肢​を​一切​提示​し​て​い​なかっ​た​から​です。地方​裁判​所​は,すでに​サイト​の​所有​者​が​ロシア​の​人々​の​ため​に“過激​主義​的”と​される​出版​物​を​jw.org​から​すべて​取り除い​た​こと​を​知り,同​サイト​を​禁止​す​べき​法的​根拠​は​ない​と​いう​結論​を​問題​なく​導き​まし​た。この​判決​は​確定​し​て​い​ます​が,検察​側​は​6​か月​以内​に​取り消し​を​求める​こと​が​でき​ます。と​は​いえ,裁判​所​が​それ​に​応じる​か​は​任意​で​あり,審理​を​開く​義務​は​あり​ませ​ん。

トベリ​地方​裁判​所​の​判決​は,明るい​見通し​を​示し​て​いる​の​でしょ​う​か

正さ​れる​べき​こと​は​まだ​多い。トベリ​地方​裁判​所​の​客観​的​な​評価​や​判決​は,エホバ​の​証人​に​対する​ロシア​の​他​の​裁判​所​の​抑圧​的​な​扱い​と​著しい​対照​を​成し​て​い​ます。ヨーロッパ​人権​裁判​所(ECHR)は​これ​まで​に​幾​度​か,エホバ​の​証人​の​信教​の​自由​を​不当​に​制限​し​て​き​た​ロシア​の​行動​を​非難​し​て​き​まし​た。しかし,ロシア​は​ECHR​の​判決​に​沿っ​た​措置​を​講じる​どころ​か,人権​侵害​を​いっそう​エスカレート​させ​て​い​ます。エホバ​の​証人​は​自分​たち​の​崇拝​の​自由​を​擁護​する​ため,ロシア​を​めぐる​問題​で​現在​ECHR​に​23​件​の​申し立て​を​行なっ​て​い​ます。

トベリ​地方​裁判​所​の​判決​は,明るい​見通し​を​示し​て​いる​の​でしょ​う​か。エホバ​の​証人​は,この​たび​の​判決​に​対する​ロシア​の​反応​や,今後​の​ECHR​の​判決​を,注意深く​見守っ​て​ゆき​たい​と​考え​て​い​ます。

^ 2節 裁判​所​が​jw.org​を​禁止​し​た​場合,インターネット​・​プロバイダー​に​より​アクセス​が​遮断​さ​れ​ます。また,サイト​の​利用​を​勧める​人​を​刑事​告発​する​権限​が​当局​に​与え​られる​こと​に​なり​ます。