内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2017年4月6日
ロシア

ロシアの最高裁はエホバの証人の活動禁止をめぐる審理を4月7日に再開

ロシアの最高裁はエホバの証人の活動禁止をめぐる審理を4月7日に再開

ロシア​連邦​最高​裁判​所​で​の​今日​の​審理​は​法務​省​の​弁論​から​始まり​まし​た。法務​省​は,下級​裁判​所​で​エホバ​の​証人​の​法人​組織​の​幾つ​か​が​過激​活動​に​関与​し​て​い​た​と​判断​さ​れ​た​ゆえ​に,すべて​の​法人​組織​の​活動​を​禁止​する​必要​が​ある​と​主張​し​まし​た。それ​を​受け​て​裁判​官​は,嫌疑​を​かけ​られ​て​いる​8​つ​の​法人​の​行為​が​どの​よう​に​ロシア​の​管理​センター​と​395​の​法人​すべて​に​対する​制裁​を​正当​化​する​もの​と​なる​の​か​を​法務​省​の​代表​者​に​尋ね​まし​た。さらに​裁判​官​は,すべて​の​法人​を​解散​さ​せる​と​証人​たち​の​崇拝​に​どんな​影響​が​及ぶ​か​を​尋ね,証人​たち​が​公共​の​秩序​と​安全​を​どの​よう​に​脅かし​て​いる​か​を​繰り返し​尋ね​まし​た。弁護​側​は,法務​省​の​意図​は​単に​法人​組織​を​解散​さ​せる​こと​に​は​なく,エホバ​の​証人​と​いう​宗教​そのもの​を​禁令​に​する​こと​に​ある​と​いう​点​を​暴く​質問​を​投げかけ​まし​た。

審理​は​2017​年​4​月​7​日​午前​10​時​に​再開​さ​れる​予定​です。