内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2014年7月31日
ロシア

タガンログの裁判所は,信仰を実践したエホバの証人に有罪判決を下す

タガンログの裁判所は,信仰を実践したエホバの証人に有罪判決を下す

2014​年​7​月​30​日,タガンログ​市​裁判​所​は,平和​的​な​宗教​の​集まり​を​組織​し​て​それ​に​出席​し​た​ため​に​訴え​られ​て​い​た​エホバ​の​証人​16​人​の​うち​7​人​に,有罪​判決​を​言い渡し​まし​た。それら​の​人​たち​は,エホバ​の​証人​が​世界​中​で​行なっ​て​いる​の​と​同じ​宗教​活動​を​し​た​と​いう​だけ​で,起訴​さ​れ​まし​た。今回​の​裁定​が​先例​と​なっ​て,ロシア​全土​の​エホバ​の​証人​の​宗教​的​自由​が​制限​さ​れる​おそれ​が​あり​ます。

判決​は​2014​年​7​月​28​日​に​言い渡さ​れる​予定​でし​た​が,翌日​に​延期​さ​れ​まし​た。7​月​29​日,裁判​官​は​100​ページ​に​及ぶ​判決​文​を​終日​読み上げ,それ​は​7​月​30​日​の​朝​まで​続き​まし​た。裁判​官​は,会衆​の​長老​4​人​に,5​年​から​5​年​半​の​拘禁​刑​と​10万​ルーブル(約​28万​円)の​罰金​を​科し,他​の​3​人​に​は​それぞれ,5万​ルーブル(約​14万​円)から​6万​ルーブル(約​17万​円)の​罰金​を​科し​まし​た。取り調べ​と​審理​が​定め​られ​た​期間​を​超過​し​て​い​た​ため,裁判​官​は​罰金​刑​を​すべて​免除​し,拘禁​刑​の​執行​を​猶予​し​まし​た。残り​の​9​人​の​エホバ​の​証人​は​無罪​と​なり​まし​た。

裁判​官​は,2009​年​9​月​に​ロストフ​地方​裁判​所​が​タガンログ​の​エホバ​の​証人​の​宗教​組織​を​解散​さ​せ​た​判決​を​前提​と​し​て,今回​の​判決​を​下し​まし​た。2009​年​の​判決​は​当該​法人​だけ​を​対象​と​し​た​もの​でし​た​が,裁判​官​は​今回,タガンログ​と​周辺​地域​の​エホバ​の​証人​すべて​の​宗教​活動​が​禁止​さ​れる,と​裁決​し​まし​た。

1​年​3​か月​に​及ん​だ​公判​中,被告​人​たち​は,信仰​を​捨て​ず​に​エホバ​の​証人​と​し​て​の​崇拝​を​続ける​意思​を​表明​し​て​い​まし​た。刑​を​宣告​さ​れ​た​人​たち​は​宗教​活動​を​続ける​と,再犯​者​と​し​て​投獄​さ​れる​可能​性​が​あり​ます。

この​裁判​の​弁護​人​の​一​人​で​ある​ビクトル​・​ゼンコフ​は,次​の​よう​に​述べ​まし​た。「この​判決​が​ロシア​の​エホバ​の​証人​に​とっ​て​何​の​前兆​と​なる​の​か​を​心配​し​て​い​ます。タガンログ​と​全​ロシア​の​警察​当局​が,エホバ​の​証人​に​対する​嫌がらせ​や​迫害​を​続ける​ため​の​宣伝​活動​に​この​判決​を​利用​する​可能​性​が​出​て​い​ます。単に​信仰​を​実践​する​だけ​で,実際​に​投獄​さ​れる​か​も​しれ​ませ​ん」。

タガンログ​の​エホバ​の​証人​は,ロストフ​地方​裁判​所​に​上訴​し​て​い​ます。