内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2016年9月12日
ナゴルノ・カラバフ

アルトゥル・アバネシヤンは大赦により釈放される

アルトゥル・アバネシヤンは大赦により釈放される

2016​年​9​月​6​日,ナゴルノ​・​カラバフ​当局​は​大赦​の​一環​と​し​て,シュシー​収容​所​から​20​歳​の​アルトゥル​・​アバネシヤン​を​釈放​し​まし​た。アバネシヤン​氏​は,兵役​を​免れ​よう​と​し​た​罪​で​30​か月​の​刑​を​科さ​れ,その​うち​26​か月​間​服役​し​て​い​まし​た。同氏​は,代替​の​市民​的​奉仕​の​申請​を​行ない​まし​た​が,当局​は​それ​を​無視​し​まし​た。この​青年​は​家族​と​の​再会​を​非常​に​喜ん​で​い​ます。

エホバ​の​証人​は,アバネシヤン​氏​が​釈放​さ​れ​た​こと​に​感謝​し​て​い​ます。さらに​希望​し​て​いる​の​は,当局​が​良心​的​兵役​拒否​の​権利​を​認め,兵役​を​課す​代わり​に,市民​的​奉仕​を​行なう​機会​を​ナゴルノ​・​カラバフ​の​青年​たち​に​与える​こと​です。