内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2016年12月13日
ウクライナ

ウクライナのドネツク地方とルハンシク地方でエホバの証人の王国会館が占拠される

ウクライナのドネツク地方とルハンシク地方でエホバの証人の王国会館が占拠される

ドネツク​地方

ゴルロフカ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​6​月​末,武装​し​た​人​たち​が​アカデミカ​・​ビリャムサ​通り​3​A​の​王国​会館​に​侵入​し,電子​機器​を​盗み,鍵​を​付け替え,そこ​を​兵舎​と​し​て​使用​する。

  • 2015​年​4​月​13​日,建物​は​エホバ​の​証人​に​戻さ​れる。

ゴルロフカ​町​アカデミカ​・​コロリョーバ​通り​75

ゴルロフカ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​7​月​5​日,武装​し​た​人​たち​が​王国​会館​を​占拠​する。兵舎,弾薬​庫​と​し​て​使用​し​て​い​た​もの​の,同年​9​月​に​放棄​する。証人​たち​は,再び​宗教​的​な​集まり​の​場所​と​し​て​王国​会館​を​使用​する。

  • 2014​年​10​月​12​日,武装​し​た​人​たち​が​王国​会館​で​行なわ​れ​て​い​た​崇拝​を​中断​さ​せ,参加​者​全員​に​宗教​活動​を​やめる​よう​命令​する。彼ら​は,この​地方​で​許さ​れ​て​いる​唯一​の​宗教​は​正教会​で​あり,ま​も​なく「エホバ​の​証人​を​根絶​する」と​主張​する。王国​会館​は​彼ら​の​兵舎​と​し​て​使用​さ​れる。

ドネツク​市​カラムジーナ​通り​10

ドネツク,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​8​月​13​日,武装​し​た​人​たち​が​王国​会館​に​侵入​し,建物​を​兵舎​と​し​て​利用​し​始める。

  • 2014​年​8​月​19​日,武装​し​た​人​たち​は​音響​装置​を​盗み,退去​する。証人​たち​は,再び​宗教​的​な​集まり​の​場所​と​し​て​王国​会館​を​使用​する。

  • 2014​年​10​月​18​日,宗教​的​な​集まり​が​終わっ​た​後,第​4​オプロート​大隊​の​代表​者​が​王国​会館​に​来​て,出席​し​て​い​た​証人​たち​に​建物​を​占拠​する​と​宣言​する。

  • 2014​年​11​月​18​日,武装​し​た​人​たち​は,王国​会館​の​所有​権​を​ペトロフスキー​地区​および​キロフスキー​地区​の​司令​官​事務​所​に​譲渡​する​契約​に​署名​する​よう​証人​たち​に​強要​する。武装​し​た​人​たち​は​建物​を​兵舎​と​し​て​使用​する。

ゴルロフカ​町​ヘルツェナ​通り​4

ゴルロフカ,王国​会館​が​民間​人​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​9​月​30​日,地元​テレビ​局​は​この​場所​に​ある​王国​会館​の「新しい​所有​者」を​取材​する。「所有​者」は,ボクシング​・​スクール​と​し​て​使用​する​ため​に​エホバ​の​証人​の​建物​を​占拠​し​た​と​述べる。2013​年​以来,この​王国​会館​は​繰り返し​破壊​や​放火​の​対象​と​なり,最近​で​は​2014​年​6​月​5​日​に​放火​未遂​が​あっ​た。

ドネツク,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​10​月​26​日,ドネツク​人民​共和​国​の​シャフタール​大隊​の​武装​し​た​人​たち​が​王国​会館​に​侵入​し,兵舎​と​し​て​使用​し​始める。

ジュダニフカ​町​コムソモルスカ​通り​14

ジュダニフカ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​10​月​27​日,ゴルロフカ​武装​グループ​は,司令​官​の​命令​で​ある​と​述べ,王国​会館​を​占拠​する。ゴルロフカ​の​副​司令​官​は,この​地方​で​許さ​れ​て​いる​唯一​の​宗教​は​正教会​で​あり,他​の​宗教​は​すべて​禁じ​られ​て​いる​と​述べる。

  • 2014​年​11​月​21​日,別​の​武装​集団​の​分隊​長​が​王国​会館​を​掌握​する。今後,王国​会館​は​彼​の​部下​の​管理​下​に​置か​れる,と​証人​たち​に​伝える。

  • 2015​年​11​月​20​日,武装​し​た​人​たち​は​建物​を​放棄​し,エホバ​の​証人​が​再び​所有​する。

テルマナバ​村​ペルボマイスカ​通り​112

テルマナバ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​11​月​4​日,武装​し​た​人​たち​が​建物​に​侵入​し,王国​会館​を​武装​集団​の​監視​下​に​置く。

  • 2014​年​12​月​11​日,武装​し​た​人​たち​は​建物​に​弾薬​を​持ち込み,兵舎​と​し​て​使用​する。

マケエフカ​町​ペチェルスカ​通り​17

マケエフカ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる​が,後​に​放棄​さ​れる。

  • 2014​年​11​月​5​日,ルーシ​大隊​の​武装​し​た​人​たち​が​王国​会館​に​侵入​する。彼ら​は​王国​会館​の​鍵​を​渡す​よう​エホバ​の​証人​に​要求​し,決して​戻っ​て​こ​ない​よう​命令​する。翌日,副​司令​官​が​王国​会館​の​看板​を​取り外し,大隊​の​旗​と​交換​する。

  • 2014​年​11​月​26​日,大隊​は​建物​を​放棄​する。

ゴルロフカ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れ​た​後,放棄​さ​れ,再び​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​11​月​29​日,武装​し​た​人​たち​が​ビチズニアーナ​通り​105‐A​に​ある​王国​会館​に​侵入​し,その​場​に​い​た​証人​たち​に,王国​会館​は​我々​が​占拠​し​た​と​宣言​する。武装​し​た​人​たち​の​中​の​1​人​が,ドネツク​人民​共和​国​が​この​地区​で​許可​し​て​いる​の​は​正教会​だけ​で​ある​と​述べる。彼ら​は​建物​を​武装​集団​の​監視​下​に​置き,証人​たち​が​戻っ​て​くる​の​を​禁止​する。翌日,男​たち​は​建物​を​放棄​する。

  • 2016​年​7​月​22​日,武装​し​た​人​たち​が​再び​建物​に​侵入​し,出席​者​全員​に​すぐ​立ち去る​よう​要求​する。建物​は​荒らさ​れる。

ズレス​町​チェルニャホフスコホ​通り​1

ズレス,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​12​月​20​日,町​の​司令​官​が​建物​を​占拠​する​と​宣言​する。司令​官​は,王国​会館​の​鍵​を​渡す​よう​エホバ​の​証人​に​要求​し,決して​戻っ​て​こ​ない​よう​命令​する。

  • 2015​年​4​月​19​日,建物​が​証人​たち​に​戻さ​れる。

ドネツク,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2015​年​2​月​1​日,武装​し​た​人​たち​が​王国​会館​に​侵入​する。彼ら​は​証人​たち​に​王国​会館​の​鍵​を​渡す​よう​要求​し,紛争​期間​中​は​王国​会館​の​所有​権​を​武装​集団​に​移す,と​いう​内容​の​紙​に​署名​する​こと​を​強要​する。

  • 2016​年​2​月​29​日,建物​は​証人​たち​に​返さ​れる​が,宗教​的​な​集まり​を​再び​開く​に​は​修理​が​必要​な​状態。

エナキエボ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2015​年​3​月​3​日,武装​し​た​人​たち​が​王国​会館​を​兵舎​と​し​て​使用​する​ため,鍵​を​渡す​よう​エホバ​の​証人​に​強要​する。

ゴルロフカ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2016​年​7​月​25​日,シムフェロポルスカ​通り​9​番​に​ある​王国​会館​に,武装​し​た​人​たち​が​侵入​する。この​地域​で​許さ​れ​て​いる​宗教​は​3​つ​のみ​で​あり,「エホバ​の​証人​を​根こぎ​に​する」と​述べる。

ルハンシク​地方

アントラツィット​町​コムナルスカ​通り​4

アントラツィット,王国​会館​が​民間​人​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​9​月​に​2​度,正体​不明​の​人​たち​が​王国​会館​に​侵入​する。電子​機器​を​盗み,壁​に「正教​徒​コサック!」と​落書き​を​残す。

  • 2014​年​9​月​25​日,エホバ​の​証人​の​王国​会館​が​幼稚​園​や​他​の​目的​の​ため​に​占拠​さ​れ​た​と​地元​テレビ​局​が​報じる。

  • 2015​年​5​月,建物​が​エホバ​の​証人​に​返さ​れる。

ロベンキー​町​ゼルジンスコホ​通り​84‐A

ロベンキー,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​9​月​23​日,武装​し​た​聖​ジョージ​大隊​が​王国​会館​に​侵入​し,証人​たち​が​戻っ​て​くる​の​を​禁止​する。武装​集団​は​そこ​を​兵舎​と​し​て​使用​する。

  • 2015​年​8​月,建物​が​エホバ​の​証人​に​返さ​れる。

ペレバルスク,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​11​月​5​日,軍​司令​官​事務​所​の​副​長官​率いる​武装​し​た​人​たち​が​建物​に​侵入​し,その​場​に​い​た​証人​たち​に​建物​は​食堂​と​し​て​使用​する​ため​占拠​する​と​宣言​する。副​長官​は「エホバ​の​証人​の​完敗​だ​な」と​述べる。証人​たち​は​もはや​宗教​活動​を​行なえ​ない​だろ​う,と​も​述べる。

クラスヌイ​・​ルーチ​町​ラディアンスカ​通り​37

クラスヌイ​・​ルーチ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2014​年​12​月​5​日,武装​し​た​人​たち​が​王国​会館​に​侵入​する。建物​を​軍​の​管理​下​に​置き,庭​に​軍​の​車両​を​駐車​する。

ブリャンカ,王国​会館​が​武装​集団​に​よっ​て​占拠​さ​れる。

  • 2015​年​3​月​26​日,武装​し​た​人​たち​が​王国​会館​に​侵入​する。建物​内​の​家具​を​すべて​持ち出し,王国​会館​の​看板​を「全能​の​ドン​軍」と​いう​看板​に​付け替える。