アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

内容へ

エホバの証人

日本語

2016年3月7日
アゼルバイジャン

イリーナ・ザカルチェンコとバリーダ・ジャブレイローバは,有罪判決を不服として上訴する

イリーナ・ザカルチェンコとバリーダ・ジャブレイローバは,有罪判決を不服として上訴する

宗教 文書  配布   こと  理由  有罪 判決  受け  イリーナ  ザカルチェンコ  バリーダ  ジャブレイローバ は,判決  不服    バクー 控訴 裁判   上訴  まし た。審理  2016  3  9   行なわ  ます。この 2   女性  無罪  主張   おり,訴訟 費用 全額  支払い と,約 1   及ぶ 勾留   権利 侵害  対する 補償  求め   ます。

   裁判   2016  1  28 日,2   有罪 判決  下し まし た。その 裁判  先立ち,国連  恣意  拘束  関する 作業 部会  拘束   ある 意見  提出 し,アゼルバイジャン 当局  イリーナ  ザカルチェンコ  バリーダ  ジャブレイローバ  権利  侵害   こと,それ  対し  2   補償  受ける べき  ある こと  指摘  まし た。しかし    裁判   その 決定  無視 し,有罪 判決  下し まし た。