内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2012年11月27日
韓国

100周年を迎えた韓国のエホバの証人

100周年を迎えた韓国のエホバの証人

 韓国,ソウル  2012  11  は,韓国  10万   超える エホバ  証人  とっ  特別    なり まし た。その   おける 活動  100 周年  迎え  から です。エホバ  証人  100 周年  節目 に,記念  パンフレット  配布 する キャンペーン  全国 規模  行ない まし た。それ  4 ページ から 成る カラー  パンフレット で,韓国  エホバ  証人  歴史  概要 と,地域 社会  おける その 活動  紹介    ます。

1912 年,この   おける エホバ  証人  聖書 教育 活動 が,その 代表   よっ  始め られ まし た。エホバ  証人  これ まで,韓国   聖書  70万  ほど 印刷    まし た。現在,無料  聖書 レッスン  毎週 7万  以上 行なっ   ます。国内  1,300  超える 会衆  は,週 ごと  聖書  つい  学ぶ 集会  開か れ,その 集会  一般   公開     ます。1954  以来,年 ごと   規模  大会  開く こと  行なわ    まし た。大会  プログラム  韓国  だけ  なく,1997  以降  韓国 手話   行なわ    ます。2009   は,エホバ  証人  ソウル  国際 大会  開催  まし た。出席   5万8,000  余り で,それ   11   から   6,500   超える 代表   含ま    まし た。ソウル  ある エホバ  証人  支部 事務   開設     は,1953  です。

韓国  エホバ  証人  広報 担当  ある ホン  デイル は,こう 述べ   ます。「今回  キャンペーン は,エホバ  証人  地域 社会  貢献 する 活動  100   行なっ    こと  記念 する もの です」。そして こう 続け   ます。「わたしたち は,聖書  原則  当てはめる こと  結婚    強まり,家族  いっそう 幸福  なり,地域  結びつき  強まる,と 考え   ます。今後  引き続き 社会  貢献   ゆく こと  願っ   ます」。

Media Contacts:

J. R. Brown, Office of Public Information, tel. + 1 718 560 5000

Republic of Korea: Dae-il Hong, tel. + 82 10 3951 0835