内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2014年10月9日
全世界のニュース

エボラ感染拡大 ― エホバの証人の対応

 ニューヨーク  西 アフリカ  おける 致死   エボラ 出血   発生  伴い,エホバ  証人   会衆  成員  対し,この 感染   関する 啓発  積極   行なっ   ます。

エボラウイルス   感染  ギニア  確認    以来,近隣  リベリア  シエラレオネ   感染 地域  急速  拡大   こと  受け て,その 地域  ある エホバ  証人  支部 事務   直ちに,3   すべて  会衆  宛て  警戒  促す 手紙  送り まし た。その 手紙 は,地元 当局  発表 する ガイドライン  対処   言及  つつ,ウイルス  危険 性,感染 経路,感染 拡大  防止   説明    ます。シエラレオネ  エホバ  証人  スポークスマン  ある コリン  アティック  こう 述べ   ます。「多く   は,病気  つい   理解   十分  地域  エボラ  感染   関する デマ  広まっ  地域  住ん    ため,当初 どう すれ  よい  混乱  まし た。しかし,会衆  兄弟 姉妹 は,王国 会館  指示  聞い  すぐ  それ  従い まし た」。

シエラレオネ  ギニア   7  に,エホバ  証人  旅行 する 代表  たち  よる  会衆   2    特別  訪問  始まり まし た。訪問   は,「従順    救う」と 題する   なさ  ます。その 目的 は,エボラ 出血   実際   予防 措置  対する 意識  高め,最新  ガイドライン  従い 続ける よう 励ます こと です。この 訪問  2014  11  まで 継続   ます。さらに,ギニア,リベリア,シエラレオネ  は,エホバ  証人  崇拝 場所(王国 会館)の 入口  漂白  入り      消毒 する 場所  設け   ます。それら    多く  証人 たち は,自宅   消毒  励行    ます。

リベリア  モンロビア  東部  位置 する,隔離 地区  指定    ドロ  タウン  おい て,予防 措置  協力 する エホバ  証人  家族。2014  9  8 日,隔離 指定  解除   

世界 保健 機関  2014  10  1    発表  よる と,西 アフリカ   エボラ 出血  感染   7,178   上り,死者  3,300   超え  おり,これら    今後  増える 見通し です。10  2   時点 で,ギニア  シエラレオネ  いる 2,800   エホバ  証人  うち,1   女性 看護   感染 し,9  25   亡くなり まし た。6,365   エホバ  証人  いる リベリア  は,10   亡くなり まし た。その うち  6   医療 関係  でし た。ナイジェリア   感染   増え   ます が,エボラウイルス  感染   エホバ  証人   ませ ん。また,これら    奉仕 する エホバ  証人  宣教  たち  感染      ませ ん。感染  拡大 する 中,多く  宣教  たち  休暇    離れ   たり,ヨーロッパ  米国  開か   いる 大会  出席  たり    まし た。宣教     は,奉仕   いる 場所  戻っ     ます が,地元  支部  取り決め  予防 措置  指示  従っ   ます。航空   運航 規制  その ほか  状況 ゆえ に,割り当て られ  場所  戻る こと  でき ない  たち   ます。

シエラレオネ  王国 会館    消毒   いる ところ

エホバ  証人  ボランティア  構成  れる 救援 委員  は,地元  証人  自分  家族  世話 し,深刻  被害    いる 西 アフリカ 諸国  いる 仲間  必要  満たす ため  援助  行なっ   ます。リベリア  エホバ  証人  スポークスマン,トーマス  ニャイン  シニア    よう  述べ   ます。「清潔   隔離  関する 聖書  原則 は,現在  状況  対処 する うえ  役立っ   ます。また,わたしたち  エホバ  証人   て,非 聖書   埋葬  習慣  避け   ます。それ    とっ  保護  なっ  いる  です。今  よう  緊迫   状況  は,とりわけ そう 言え ます」。

シエラレオネ  は,ある ラジオ   番組 で,エホバ  証人  エボラウイルス   感染 予防    会衆  成員  地域 社会  人々  どの よう  援助   いる か,と いう こと  報道   まし た。また 行政 当局 は,エホバ  証人  救援 委員   その 地域  政府 機関  支援 する よう 依頼  まし た。

ニューヨーク  ある エホバ  証人  世界 本部  国際 広報 担当 J  R  ブラウン は,次  よう  コメント    ます。「西 アフリカ  いる 仲間  証人 たち  警告  留意  ながら も,クリスチャン  活動  聖書 教育    可能  範囲  参加   いる 様子  感銘  受け   ます。エホバ  証人  兄弟 姉妹  一般  方々  エボラ 出血   発生  首尾 よく 対処   ゆか れる こと   から 願っ   ます し,皆さん  こと  祈り  含め   ます」。

広報 担当:

世界 本部: J.R. Brown, 広報 オフィス,tel. + 1 718 560 5000

ギニア: Thierry Pourthié, tel. + 224 631 40 96 50

リベリア: Thomas Nyain, Sr., tel. + 231 886 513 414

ナイジェリア: Paul Andrew, tel. + 234 7080 662 020

シエラレオネ: Collin Attick, tel. + 232 77 850 790

日本: 松永 一樹,046‐233‐0005 (+ 81 46 233 0005)