内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2017年4月6日
ロシア

ロシア最高裁はエホバの証人に関する審理を継続

ロシア最高裁はエホバの証人に関する審理を継続

ロシア​連邦​最高​裁判​所​で,ロシア​の​エホバ​の​証人​管理​センター​の​解散​を​求める​法務​省​の​訴え​の​審理​が​2​日​目​に​入り​まし​た。審理​は​2017​年​4​月​7​日​金曜​日​午前​10​時​から​再開​さ​れ​ます。

ニューヨーク​に​ある​エホバ​の​証人​の​世界​本部​で​スポークスマン​を​務める​デービッド​・​A​・​セモニアン​は​こう​説明​し​て​い​ます。「本日​の​審理​で,わたしたち​に​対する​法務​省​の​請求​に​は​なんら​根拠​の​ない​こと​が​露呈​し​まし​た。と​は​いえ,エホバ​の​証人​の​活動​が​禁止​さ​れれ​ば​祈り​の​ため​に​集まる​だけ​で​刑事​罰​の​対象​に​なる,と​法務​省​が​公式​に​認め​た​こと​に​も​注目​し​て​い​ます。最高​裁判​所​が​正義​を​守り,この​基本​的​人権​に​対する​侵害​を​防い​で​くれる​こと​を​希望​し​て​い​ます」。

広報​担当:

世界​本部: David A. Semonian,広報​オフィス,+​1‐845‐524‐3000

ロシア: Yaroslav Sivulskiy,+​7‐812‐702‐2691

日本: 松永​一樹,046‐233‐0005(+​81‐46‐233‐0005)