内容へ

2017年4月20日
ロシア

ロシア最高裁はエホバの証人に不利な判決を下す

ロシア最高裁はエホバの証人に不利な判決を下す

【ニューヨーク】ここ2週間にわたる6日間の審理を経て,本日,ロシア連邦最高裁判所は,ロシアのエホバの証人の管理センターとロシア国内でエホバの証人が用いている395の地方宗教組織の解散を求める法務省側の訴えを認容しました。この判決は即時有効となります。

ロシアのエホバの証人のスポークスマンであるヤロスラフ・シブルスキーはこう述べています。「わたしたちは今回の進展を本当に残念に思っています。また,この判決がわたしたちの宗教活動にどんな影響を及ぼすのかを心配しています。今回の判決に対して不服申し立てをします。そして,できるだけ早く,平和な宗教グループとしてのわたしたちの法的権利と法的な保護が完全に回復されることを願っています」。

ロシアのエホバの証人は,30日以内に3人の合議体による審理を求めて不服申し立てをすることができます。

広報担当:

世界本部: David A. Semonian,広報オフィス,+1-845-524-3000

ロシア: Yaroslav Sivulskiy,+7-911-087-8009

日本: 松永一樹,046-233-0005(+81-46-233-0005)