内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2017年3月30日
ペルー

ペルー各地で相次ぐ洪水と地滑り

豪雨​に​より​ペルー​の​25​の​地域​の​うち​24​か所​で​洪水​や​地滑り​が​発生​し​まし​た。この​状態​が​今後​も​続く​模様​です。12​月​から​3​月​の​雨季​の​間​に,ペルー​で​例年​より​10​倍​の​雨​が​降り​まし​た。エホバ​の​証人​は​仲間​の​信者​たち​だけ​で​なく​他​の​被災​者​たち​も​援助​し​て​い​ます。

530​以上​の​エホバ​の​証人​の​家屋​と,6​か所​の​崇拝​場所(王国​会館)も​洪水​に​よる​被害​を​受け​まし​た。報告​に​よる​と,リマ​から​288​キロ​に​位置​する​ウアルメイ​で​は​洪水​に​よる​影響​で​多く​の​証人​たち​が​家​の​屋根​の​上​に​取り残さ​れ​て​い​ます。

エホバ​の​証人​の​ペルー​支部​は,政府​が​非常​事態​宣言​を​発令​し​た​12​の​地域​を​含む,被害​を​受け​た​地区​すべて​を​援助​する​ため​に​8​つ​の​災害​救援​委員​会​を​設置​し​まし​た。救援​委員​会​は​すでに​22​トン​の​食糧​と​2万2000​リットル​以上​の​飲料​水​を​被災​者​に​提供​し​て​い​ます。さらに​48​トン​の​食糧​と​9000​リットル​以上​の​飲料​水​が​送ら​れる​予定​に​なっ​て​い​ます。ペルー​の​何百​人​も​の​エホバ​の​証人​が,掃除​や​補修​工事​を​行なう​ため​ボランティア​活動​に​参加​し​まし​た。

エホバ​の​証人​の​統治​体​は,証人​たち​の​世界​的​な​宣教​活動​の​ため​の​寄付​を​活用​し,世界​本部​を​中心​と​し​て組織​的​な​災害​救援を​促進​し​て​い​ます。

広報​担当:

世界​本部: David A. Semonian,広報​オフィス,+​1‐845‐524‐3000

ペルー: Norman R. Cripps,+​51‐1‐708‐9000

日本: 松永​一樹,046‐233‐0005(+​81‐46‐233‐0005)