内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2016年11月1日
フィリピン

台風が相次いだフィリピンでの救援活動

20161016台風サリカー(フィリピンカレン),19台風ハイマー(フィリピンラウィン)がフィリピン北部ルソン直撃ました。エホバ証人は,被災仲間成員被災たち救援活動行なっます。カテゴリー4達し台風ハイマーは,2013多く死者出しスーパー台風ハイエン(フィリピンヨランダ)以降,フィリピン到来台風最大ものです。

フィリピン20万エホバ証人ますが,この災害死者重傷ません。といえ,被害状況よると,台風ハイマー引き起こし強風洪水,土砂崩れよって,証人たち家屋少なく1058軒,崇拝場所ある王国会館43損壊ました。

エホバ証人フィリピン支部ルソントゥゲガラオ災害救援委員設置し,食糧携帯など救援物資集めます。これまでに,トラック8救援物資被災運ばました。支部事務は,仮設住宅建設損壊家屋王国会館修繕着手ます。

エホバ証人統治は,世界宣教活動ため寄付活用し,世界本部中心組織災害救援行なっます。

広報担当:

世界本部: David A. Semonian, 広報オフィス, +1–718‐560‐5000

フィリピン: Dean Jacek, +63–2–224–4444

日本: 松永一樹,046‐233‐0005 (+81–46–233–0005)