内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2015年4月9日
バヌアツ

サイクロン・パムの被災地におけるエホバの証人の救援活動

ニューカレドニア,ヌーメア2015313晩,カテゴリー5勢力持つサイクロンパム太平洋島国バヌアツ直撃ました。ニューカレドニアエホバ証人支部から届い初期報告よると,バヌアツエホバ証人この暴風雨よる死傷ません。被害状況詳細調査ですが,エファテエホバ証人家屋31全壊58深刻被害受けました。タンナは,証人たちほぼすべて家屋全壊または半壊ことです。また,王国会館うち3全壊し,1倒木より被害受けました。

バヌアツ首都ポートビラ設置災害救援委員は,エホバ証人100世帯食料飲料水,仮設シェルター供給ました。さらに,タンナ証人たちは,当面必要満たすため救援物資1トン送らました。オーストラリアある支部事務は,ニューカレドニア支部よる救援活動サポートおり,シェルター設置,家屋修繕,寝具衣類その他物資供給行なっます。

ニューカレドニアエホバ証人スポークスマン,ジャン‐ピエールフランシーヌこう述べます。「海外から援助と,政府機関よるエホバ証人支援感謝ます。バヌアツ空路回復いるため,ニューカレドニア支部代表と,旅行する奉仕派遣れ,実際援助差し伸べるだけなく慰め聖書から励まし与えます」。

広報担当:

世界本部: J. R. Brown, 広報オフィス,tel. +1 718 560 5000

ニューカレドニア: Jean-Pierre Francine, tel. +687 43 75 00

日本: 松永一樹,046‐233‐0005 (+81 46 233 0005)