アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

内容へ

エホバの証人

日本語

ニュースリリース

ドイツ

2016年10月21日

ブランデンブルク刑務所の解放記念式典でエホバの証人が注目される

1940年から1945年にかけて,ドイツのブランデンブルク・アン・デア・ハーフェルにある刑務所で127人のエホバの証人が処刑されました。記念式典ではその証人たちのストーリーにスポットライトが当てられました。

2014年9月12日

ザクセンハウゼン記念館がナチスによって処刑された1人のエホバの証人の信仰をたたえる

2014年9月16日,ブランデンブルク記念財団は,ザクセンハウゼン強制収容所で亡くなったアウグスト・ディックマンの死から75年を記念します。ディックマンは,第二次世界大戦中のドイツで良心的兵役拒否者としてナチスに公開処刑された最初の人です。

2014年4月7日

ドイツの強制収容所の生存者リヒャルト・ルドルフが102歳で亡くなる

リヒャルト・ルドルフは宗教上の信念ゆえに,ナチスおよび共産主義の政権下で19年以上の投獄に耐えました。