内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

2017年5月17日
アメリカ合衆国

ブルックリン歴史地区にある旧世界本部宿舎ビル(コロンビア・ハイツ107番)の売却成立

【​ニューヨーク​】​2017​年​5​月​9​日,エホバ​の​証人​と​クリッパー​・​リアルティ​の​関連​会社​は,ニューヨーク​市​ブルックリン​・​ハイツ​歴史​地区​に​ある​コロンビア​・​ハイツ​107​番​の​建物​の​売却​に​関し​て​正式​に​合意​し​まし​た。この​建物​は​1960​年​以来,エホバ​の​証人​の​世界​本部​の​奉仕​者​たち​の​住居​と​し​て​用い​られ​て​き​まし​た。

11​階​建て​で​総​面積​1万4312​平方​メートル​の​この​物件​は​ブルックリン​・​ハイツ​の​遊歩​道​の​そば​に​あり,噴水​の​ある​美しい​中庭​と,屋上​テラス​を​特色​と​し​て​い​ます。テラス​から​は​ブルックリン​橋,イースト​川,ロウアー​・​マンハッタン​が​一望​でき​ます。

コロンビア​・​ハイツ​107​番​の​建物​の​中庭​と​噴水

ニューヨーク​州​ウォーウィック​に​ある​エホバ​の​証人​の​新しい​世界​本部​の​スポークスマン​で​ある​デービッド​・​A​・​セモニアン​は​こう​回顧​し​て​い​ます。「うれしかっ​た​の​は,近所​の​人​たち,特に​若い​家族連れ​が​散歩​し​て​そば​を​通っ​たり,噴水​や​庭​の​入口​を​眺め​たり​し​て,コロンビア​・​ハイツ​107​番​の​建物​の​素晴らしさ​を​感じ​て​いる​様子​を​目​に​し​た​こと​です。この​物件​は​50​年​以上​に​わたり,わたしたち​の​必要​を​満たし​て​くれ​まし​た。そして,ブルックリン​・​ハイツ​地区​の​目印​の​1​つ​と​なっ​て​き​まし​た」。

広報​担当:

世界​本部: David A. Semonian,広報​オフィス,+​1‐845‐524‐3000

日本: 松永​一樹,046‐233‐0005(+​81‐46‐233‐0005)