エホバ​の​証人​は,1999​年​から​2015​年​まで​に,中央​アメリカ​ *と​メキシコ​で​5000​軒​以上​の​王国​会館​を​建設​し​まし​た。この​地域​で​は,100万​人​の​エホバ​の​証人​に​加え,大勢​の​関心​ある​人​たち​が​集会​に​出席​し​て​おり,王国​会館​が​さらに​700​軒​以上​必要​と​され​て​い​ます。

以前​は,会衆​が​この​地域​で​崇拝​の​場所​を​建てる​こと​は​困難​でし​た。例えば​メキシコ​で​は,多く​の​場合,個人​の​家​で​集会​を​開い​て​い​まし​た。なぜ​でしょ​う​か。1​つ​に​は,長年​この​国​で​は,宗教​団体​が​土地​や​建物​を​所有​する​こと​が​法律​で​認め​られ​て​い​なかっ​た​から​です。しかし,1990​年代​に​法律​が​変わり,エホバ​の​証人​は​多く​の​王国​会館​を​建てる​こと​が​できる​よう​に​なり​まし​た。それでも,1​軒​の​王国​会館​を​建てる​の​に​たいてい​何​か​月​も​かかり​まし​た。

建設​が​速まる

1999​年​に,資金​や​人材​の​限ら​れ​た​国々​の​ため​の​新た​な​王国​会館​建設​プログラム​の​もと​で​王国​会館​建設​グループ​が​機能​し​始める​と,建設​の​速度​が​増し​まし​た。メキシコ​と​中央​アメリカ​の​7​か国​で​も​この​プログラム​が​実施​さ​れ​まし​た。2010​年​以降​は,メキシコ​に​ある​支部​事務​所​が​この​地域​全体​の​建設​を​監督​し​て​い​ます。

建設​サーバント​たち​に​とっ​て,孤立​し​た​地域​で​王国​会館​を​建てる​の​は​特に​困難​です。例えば​パナマ​で​は,ある​プロジェクト​に​参加​する​ため,船​で​沿岸​を​約​3​時間​かけ​て​移動​し​なけれ​ば​なり​ませ​ん​でし​た。メキシコ​の​チアパス​州​で​は,遠隔​地​に​建築​資材​を​運ぶ​の​に​小型​飛行​機​を​用いる​必要​が​あり​まし​た。

新しい​王国​会館​の​益

エホバ​の​証人​で​は​なく​て​も,地元​に​王国​会館​が​できる​こと​を​願う​人​たち​も​い​ます。例えば,ホンジュラス​の​ある​男性​に​よる​と,近所​の​土地​に​ナイトクラブ​を​作る​と​いう​話​が​あっ​た​よう​です。でも,男性​は​その​計画​に​は​反対​でし​た。それで,エホバ​の​証人​から​その​場所​に​王国​会館​を​建てる​予定​が​ある​こと​を​聞い​た​時,「それ​は​素晴らしい!」と​喜び​まし​た。

多く​の​場所​で,人々​は​建設​奉仕​者​たち​の​勤勉​さ​に​感心​し​て​い​ます。グアテマラ​の​男性​は​こう​言い​まし​た。「わたしたち​の​文化​で​は,女性​が​働い​て​いる​の​は​台所​ぐらい​です。でも,ここ​で​は​女性​が​男性​と​同じ​仕事​を​し​て​いる​ん​です​ね。鉄骨​を​組ん​だり,壁​に​しっくい​を​塗っ​たり​し​て​い​て,驚い​て​い​ます。すごい​です​ね」。食べ物​や​飲み物​を​差し入れ​て​くれ​た​近所​の​人​たち​も​い​ます。

王国​会館​の​美しさ​に​感銘​を​受ける​人​も​少なく​あり​ませ​ん。ニカラグア​の​ある​建築​技師​は​市長​に​対し​て,地元​の​王国​会館​は​上質​の​資材​で​作ら​れ​た​美しい​建物​で​ある,と​報告​し​まし​た。市​の​どの​建物​より​も​優れ​て​いる​と​さえ​述べ​まし​た。

もちろん​エホバ​の​証人​に​とっ​て,崇拝​の​ため​の​ふさわしい​場所​を​持てる​こと​は​大きな​喜び​です。新しい​王国​会館​が​建つ​と​大勢​の​聖書​研究​生​が​集会​に​出席​する​よう​に​なる,と​感じ​て​い​ます。メキシコ​の​ある​会衆​の​成員​たち​は,建設​サーバント​と​共​に​王国​会館​建設​に​携わっ​た​後,その​喜び​を​こう​語り​まし​た。「エホバ​の​お名前​に​栄光​と​誉れ​を​もたらす​王国​会館​の​建設​に​参加​でき​まし​た。この​よう​な​特権​を​与え​て​くださっ​た​エホバ​に​感謝​し​て​い​ます」。

^ 2節 「メリアム​・​ウェブスター​大学​生​用​辞典」(第​11​版,英語)に​よる​と,中央​アメリカ​と​は,グアテマラ,エルサルバドル,ホンジュラス,ニカラグア,コスタリカ,パナマ,ベリーズ​を​指し​ます。