アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

内容へ

エホバの証人

日本語

エホバの証人の世界本部の移転

2009  7 月,エホバ  証人  世界 本部  移転 計画  ため に,ニューヨーク 州内  102 ヘクタール  土地  購入  まし た。その 土地 は,1909  以来 使用   いる ニューヨーク  ブルックリン  施設   80 キロ 北西  あり ます。

新しい 敷地   事務 棟,サービス 棟,4   宿舎   建設  れ,800  ほど  エホバ  証人  そこで 生活  働く 予定 です。エホバ  証人  現代  歴史  紹介 する 小さな ミュージアム  計画     ます。

施設 自体  面積  18 ヘクタール で,周り    湿地   そのまま 残さ  ます。大きな 芝地  造ら  ず,周囲  森林 地帯  溶け込む よう  景観  なり ます。

建築  たち は,環境   影響  最小限  し,運営   抑える ため に,エネルギー 効率  よく 資源  浪費  ない 建物  設計    ます。例えば 屋根 は,丈夫  あまり 世話  いら ない 植物  覆わ  ます。雨水  流出  減らし,建物   温度  安定  せる ため です。オフィス  自然   採り込む 造り  なり ます。水  保全  重視     ます。

なぜ 移転  計画     でしょ  か。かつて  聖書  聖書  基づく 出版   印刷  すべて ブルックリン  行なわ    まし  が,今   世界  様々  場所  ある エホバ  証人  支部   行なわ れる よう  なっ   ます。2004  に,アメリカ 合衆国   印刷  発送  業務 は,ブルックリン  北西  145 キロ  ある ニューヨーク  ウォールキル  移さ  まし た。

コスト   考慮  入れ られ まし た。ブルックリン  施設  運営  維持 する  は,多く  費用  かかり ます。小 規模  施設  移転 する こと  より,聖書 教育 活動  ため  資金  より 効率   活用 でき ます。

最終   認可  下りる  に,環境 調査  行なわ れる 必要  あり ます。順調  いけ ば,2013   建設  始まり,4   完成 する 予定 です。

ニューヨーク  ウォールキル  印刷 施設 以外 に,ニューヨーク  パタソン   エホバ  証人  教育 センター  あり ます。多く    支部  あり,全 世界  エホバ  証人    750万   超え   ます。