内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

ウォールキル・フォトギャラリー2(2014年11月–2015年11月)

ウォールキル・フォトギャラリー2(2014年11月–2015年11月)

エホバ​の​証人​は​最近,ニューヨーク​州​ウォールキル​に​ある​施設​の​拡張​工事​を​行ない​まし​た。2014​年​11​月​から​2015​年​11​月​まで​の​進捗​状況​を​フォトギャラリー​で​ご覧​ください。

上空​から​見​た​2015​年​10​月​15​日​時点​で​の​ウォールキル​の​施設

  1. プリンタリー

  2. 事務​棟​1

  3. 宿舎​棟​E

  4. 食堂

  5. 洗濯/ドライクリーニング

  6. 事務​棟​2

  7. 宿舎​棟​D

2014年12月4日: 事務棟2

新しい​事務​棟​の​入口​の​舗装​と​造園​の​準備​が​整う。左下​の​歩道​に​は,冬季​に​歩行​者​が​滑ら​ない​よう​に,ロードヒーター​が​設置​さ​れ​て​いる。この​建物​に​は,ベテル​事務​所,支部​委員​会​事務​所,奉仕​部門​が​入っ​て​いる。

2014年12月5日: 宿舎棟D

インテリア​部門​の​メンバー​が​仕上げ​の​床材​を​設置​する​前​に​研磨​機​を​かけ​て​いる​ところ。研磨​機​に​は,空気​中​に​舞う​ほこり​を​減らす​ため​掃除​機​が​取り付け​られ​て​いる。

2015年1月9日: 宿舎棟E

見学​者​や​E​棟​に​住む​200​人​以上​の​ベテル​奉仕​者​を​迎える,新しく​なっ​た​ロビー。この​棟​の​改装​の​一部​と​し​て,エネルギー​効率​の​良い​窓​や​新しい​火災​警報​システム​が​導入​さ​れ​た。

2015年2月9日: プリンタリー

技術​者​が​新しい​技術​トレーニング​施設​の​通信​機器​を​配線​し​て​いる​ところ。この​施設​は​配管,電気​系統​の​保守,安全​など​の​分野​で​必要​と​される​技術​を​作業​者​に​教える​ため​に​建て​られ​た。

2015年2月17日: プリンタリー

電気​技師​が​技術​トレーニング​部門​の​新しい​施設​に​LED​照明​を​取り付け​て​いる​ところ。

2015年3月2日: 事務棟1

電線​ダクト​の​間隔​を​確認​し​て​いる​ところ。この​場所​は​ブルックリン​から​移動​し​て​き​た​支部​事務​所​の​部門​が​使用​する​ため​に​改装​さ​れ​た。

2015年3月3日: 宿舎棟D

配管​工​が​各​部屋​に​湯​を​配給​する​パイプ​の​部品​を​製造​し​て​いる​ところ。

2015年3月31日: 宿舎棟D

外装​部門​の​メンバー​が​ブームリフト​から​窓​の​隙間​を​ふさい​で​いる​ところ。この​よう​な​エネルギー​効率​の​良い​窓​が​この​棟​だけ​で​も​298​枚​あり,夏​や​冬​の​電気​代​を​削減​する​こと​が​できる。

2015年4月17日: 事務棟1

1970​年代​から​もともと​あっ​た​壁​石​を​使っ​て,石工​が​事務​棟​1​と​宿舎​棟​E​の​間​に​位置​する​中央​駐車​場​の​敷地​に​壁​を​建て直し​て​いる​ところ。

2015年4月17日: 事務棟1

ドライウォール​の​仕上げ​に​壁​を​やすり​が​けし,塗装​の​準備​を​し​て​いる。改装​さ​れ​た​この​棟​に​は,会計​部門,コンピューター​部門,そして​購入​部門​が​入る。

2015年6月8日: 宿舎棟D

電気​技師​が​ワイヤー​を​引っ張っ​て​屋上​の​避雷​針​に​取り付け​よう​と​し​て​いる​ところ。避雷​針​は​電流​を​地面​に​逃がし,建物​を​保護​する。

2015年6月8日: 宿舎棟D

ウォールキル​の​拡張​プロジェクト​で​は,この​写真​に​ある​多く​の​木​を​はじめ,既存​の​景観​を​守る​ため​に​特別​な​配慮​が​払わ​れ​た。写真​左​の​給水​塔​は​15万​リットル​の​容量​が​あり,ウォールキル​の​施設​で​の​給水,消防,消火​設備​に​おい​て​大きな​役割​を​果たし​て​いる。

2015年6月25日: 事務棟1

ホール​後方​の​壁​に​1800​個​設置​さ​れる​桜​材​の​ブロック​を​大工​が​取り付け​て​いる​ところ。厚み​が​異なる​ブロック​を​積み上げる​こと​で,反響​を​抑え​て​いる。

2015年7月9日: 事務棟2

チャールズ​・​リード​は​1958​年​から​ベテル​で​奉仕​し​て​いる。ブルックリン​・​ベテル​で​米国​や​他​の​多く​の​国々​の​ため​の​文書​を​生産​する​際​に,リード​兄弟​は​印刷​機​用​の​コンクリート​台​の​設計​と​設置​に​携わっ​た。ウォールキル​の​拡張​プロジェクト​中,リード​兄弟​は​品質​管理​チーム​で​奉仕​し​た。

2015年8月17日: 事務棟1

ホール​用​の​新しい​椅子​を​下ろし​て​いる。改装​さ​れ​た​ホール​は​812​人​を​収容​できる。

2015年9月21日: 事務棟1

ホール​の​改装​工事​で​は,ビデオモニター​や​音響​用​の​天井​パネル​も​設置​さ​れ​た。

2015年10月12日: 宿舎棟D

改装​さ​れ​た​インファーマリー(診療​所)に​ナースステーション​が​設置​さ​れ​て​いる。患者​の​必要​に​応える​ため,廊下​が​広げ​られ,部屋​の​バスルーム​が​拡張​さ​れ​た。

2015年10月15日: ウォールキル全景

ウォールキル​に​ある​施設​の​空中​写真。およそ​2000​人​の​ベテル​家族​が​生活​し​て​いる。新築​の​建物​や​改装​さ​れ​た​建物​を​含む,10万2000​平方​メートル​以上​に​およぶ​拡張​工事​の​大半​が​2015​年​11​月​30​日​まで​に​完了​し​た。

もっと調べる

今の時代にだれがエホバのご意志を行なっていますか

ベテルとは何ですか

ベテルは,重要な目的を果たす特異な場所です。どんな人が奉仕しているのでしょうか。