内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

ウォーウィック・フォトギャラリー 6(2016年3‐8月)

ウォーウィック・フォトギャラリー 6(2016年3‐8月)

エホバ​の​証人​の​新しい​世界​本部​の​建設​が​2016​年​3​月​から​8​月​に​かけ​て​どれ​くらい​進ん​だ​か,そして​その​間,自発​奉仕​者​が​どの​よう​に​建設​を​支え​た​か​を​フォトギャラリー​で​ご覧​ください。

完成​し​た​ウォーウィック​の​写真。左上​から​時計​回り​に:

  1. 車両​メンテナンス​棟

  2. 来客​用​駐車​場

  3. メンテナンス​棟 / ベテル​家族​の​ため​の​駐車​場

  4. 宿舎​棟​B

  5. 宿舎​棟​D

  6. 宿舎​棟​C

  7. 宿舎​棟​A

  8. オフィス​・​サービス​棟

2016年3月16日: ウォーウィックの建設現場

造園​担当​の​奉仕​者​たち​が,オーク​や​カエデ​の​木​を​植木​置き場​に​降ろし​て​いる​ところ。1400​以上​の​植木​を​新た​に​植える​作業​が​行なわ​れ​て​いる。

2016年3月23日: 車両メンテナンス棟

ウォーウィック​の​奉仕​者​が​主​の​晩さん​に​出席​し​て​いる​ところ。世界​中​の​エホバ​の​証人​が​毎年​この​式典​を​執り行なっ​て​いる。ウォーウィック​の​会場​に​は,384​人​が​出席​し​た。

2016年4月15日: ウォーウィックの建設現場

大工​が​ゲートハウス​の​窓​を​設置​し​て​いる​ところ。ゲートハウス​で​働く​奉仕​者​は,訪問​者​を​歓迎​し,施設​の​安全​に​気​を​配り,出入り​する​車​を​誘導​する。

2016年4月19日: オフィス・サービス棟

2​階​の​廊下​に​タイルカーペット​を​敷い​て​いる​親子。傷ん​だ​タイルカーペット​を​取り換える​ほう​が,普通​の​大きい​カーペット​を​張り替える​より​作業​が​簡単​な​の​で,タイルカーペット​は​公共​の​エリア​に​広く​用い​られ​て​いる。

2016年4月27日: オフィス・サービス棟

大工​が​取り外し​可能​な​パーティション​を​取り付け​て​いる​ところ。この​パーティション​に​よっ​て,必要​に​応じ​て​オフィス​の​間取り​を​変える​こと​が​できる。

2016年5月10日: オフィス・サービス棟

奉仕​者​が,正面​玄関​に​隣接​する​見学​者​用​トイレ​で,便器​と​トイレブース​の​設置​の​準備​を​し​て​いる​ところ。

2016年5月26日: ウォーウィックの建設現場

緊急​対応​チーム​が​消火​訓練​を​し​て​いる​ところ。チーム​の​メンバー​は,この​よう​な​緊急​事態​に​迅速​に​対応​する​ため​の​訓練​を​受ける​こと​に​より,ウォーウィック​の​奉仕​者​と​建物​を​守る​こと​が​でき,地元​当局​の​負担​を​軽く​する​こと​も​できる。

2016年5月30日: オフィス・サービス棟

メインダイニングルーム​で,朝​の​崇拝​の​始まる​直前​まで​ウォーウィック​の​奉仕​者​たち​を​席​に​案内​し​て​いる​ウェイター。プログラム​が​ここ​に​中継​さ​れ​た​の​は,この​日​が​初めて​だっ​た。

2016年5月31日: メンテナンス棟 / ベテル家族のための駐車場

大工​が​レーザー​墨​出し​器​を​使っ​て,奉仕​者​や​見学​者​の​ため​の​サイン​を​取り付け​て​いる​ところ。サイン​の​数​は​2500​を​超える。

2016年6月1日: オフィス・サービス棟

溶接​工​が,玄関​から​ホール​に​通じる​階段​の​手すり​を​取り付け​て​いる​ところ。この​写真​の​下部​に​ある​よう​に,耐火​性​の​毛布​を​使っ​て,周り​の​仕上がっ​た​部分​を​保護​し​て​いる。

2016年6月9日: オフィス・サービス棟

壁/天井​部門​の​奉仕​者​が,案内​者​なし​の​3​つ​の​展示​の​1​つ​で​ある「信仰​を​実践​する​人々」へ​と​続く​ドライウォール​の​仕上げ​作業​を​し​て​いる​ところ。内装​は,それぞれ​の​展示​の​テーマ​を​際立た​せる​もの​と​なっ​て​いる。

2016年6月16日: 車両メンテナンス棟

奉仕​者​たち​が​コンクリート​の​床​を​緻密​化​する​作業​の​準備​を​し​て​いる​ところ。床​を​緻密​化​する​と​コンクリート​の​表面​に​層​が​形成​さ​れる​の​で,コンクリート​は​丈夫​に​なり,ほこり​や​タイヤマーク​が​つき​にくく​なり,メンテナンス​も​し​やすく​なる。

2016年6月29日: オフィス・サービス棟

大工​が​正面​玄関​の​エントランス​上部​に​グラスファイバー​製​の​パネル​で​張り出し​を​造っ​て​いる​ところ。この​半​透明​の​パネル​に​より,エントランス​に​は​柔らかい​光​が​差し込む​よう​に​なる。

2016年6月29日: オフィス・サービス棟

「聖書​と​神​の​み名」と​いう​展示​コーナー​の​入口​で​花崗岩(かこ​う​がん)の​タイル​を​貼っ​て​いる​夫婦。

2016年7月6日: オフィス・サービス棟

大工​が​大​ホール​の​座席​を​設置​し​て​いる​ところ。座席​数​が​1018​席​に​なる​この​ホール​で​は,ベテル​家族​の「ものみの塔」研究​が​行なわ​れ,ベテル​家族​の​ため​の​他​の​霊的​プログラム​が​提供​さ​れる。

2016年7月9日: オフィス・サービス棟

正面​玄関​で,大工​と​電気​技師​と​他​の​奉仕​者​が​光る​サイン​を​取り付け​て​いる​ところ。見学​者​は​この​サイン​に​迎え​られる。

2016年7月13日: オフィス・サービス棟

2​人​の​ビルディング​・​サポート​の​奉仕​者​が,正面​玄関​で​作業​し​て​いる​奉仕​者​たち​に​届ける​水​を​準備​し​て​いる​ところ。暑い​日​に​は​特に,建設​奉仕​者​は​水分​を​補給​する​よう​何​度​も​促さ​れ​た。

2016年7月19日: オフィス・サービス棟

大工​が「聖書​と​神​の​み名」と​いう​展示​コーナー​で,非常​に​珍しい​聖書​を​展示​する​ケース​を​設置​し​て​いる​ところ。ここ​で​は,貴重​で​価値​の​高い​他​の​聖書​や,聖書​関連​の​工芸​品​が​定期​的​に​入れ替え​られる。

2016年7月22日: オフィス・サービス棟

大工​が,正面​玄関​の​壁​に​映さ​れ​た​地図​の​図面​を​参考​に​し​ながら,オーストラリア​と​東南​アジア​の​島々​を​貼り付ける​作業​を​し​て​いる​ところ。壁​に​は「エホバ​の​証人」と​いう​名称​が​約​700​言語​で​記さ​れ​て​いる。

2016年7月23日: オフィス・サービス棟

ベテル​家族​の​成員​が​オリエンテーション​に​参加​し​て​いる​ところ。この​オリエンテーション​は,ウォーウィック​で​働く​こと​に​なる​ベテル​奉仕​者​を​歓迎​し,まだ​現場​に​残っ​て​いる​危険​に​対する​注意​を​喚起​する​ため​に​設け​られ​た。

2016年8月17日: JW Broadcastingのスタジオ

JW Broadcasting(ブロードキャスティング)の​司会​者​デスク​の​上​に​飾ら​れる​光る​リング​と,その​支え​を​つり上げ​て​いる​ところ。セット​の​ほとんど​は,以前​スタジオ​の​あっ​た​ブルックリン​から​運ば​れ​て​き​た​もの。

2016年8月24日: ウォーウィックの建設現場

電気​技師​が​LED​照明​を​使っ​た​新しい​サイン​を​正門​に​設置​し​て​いる​ところ。9​月​1​日​以降,世界​本部​の​多く​の​部門​が​ウォーウィック​で​機能​し​て​いる。

もっと調べる

今の時代にだれがエホバのご意志を行なっていますか

ベテルとは何ですか

ベテルは,重要な目的を果たす特異な場所です。どんな人が奉仕しているのでしょうか。