アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

内容へ

エホバの証人

日本語

あまり伝道されていない区域に出かけてゆく ― アイルランド

ある家族が,アイルランドに行って良いたよりを伝えた結果,どのように家族のきずなが強まったかを語ります。

パリで聖書の希望を伝える

エホバの証人は特別なキャンペーンを行なって,環境汚染がなくなった地球での生活という聖書の希望を伝えました。

カナダ原住民社会にまで達する

エホバの証人は原住民の1人1人が創造者のことを母語で学べるように,彼らの話す様々な言語で聖書のメッセージを伝えています。

ニューヨーク市でのイベントでアメリカ先住民向けの情報を発信

2015年の「民族への道」イベントにおいて,大勢の来場者はエホバの証人がアメリカ先住民の言語で発行した出版物の展示を見て,感銘を受けました。

宣教活動

あまり伝道されていない区域に出かけてゆく ― アイルランド

ある家族が,アイルランドに行って良いたよりを伝えた結果,どのように家族のきずなが強まったかを語ります。

パリで聖書の希望を伝える

エホバの証人は特別なキャンペーンを行なって,環境汚染がなくなった地球での生活という聖書の希望を伝えました。

カナダ原住民社会にまで達する

エホバの証人は原住民の1人1人が創造者のことを母語で学べるように,彼らの話す様々な言語で聖書のメッセージを伝えています。

ニューヨーク市でのイベントでアメリカ先住民向けの情報を発信

2015年の「民族への道」イベントにおいて,大勢の来場者はエホバの証人がアメリカ先住民の言語で発行した出版物の展示を見て,感銘を受けました。

トロント・ブックフェアでJW.ORGを宣伝する

エホバの証人は,文書の提供,ビデオの上映,jw.orgの使い方の実演を行ないました。どんな反応があったでしょうか。

はるか北方へ聖書のメッセージを伝える

大変さが伴うとしても,エホバの証人は聖書を学ぼうとする方々を助けるため,辺ぴな地域に長い期間とどまっています。

海底を歩いて伝道に行く

小さな島々が点在するハリゲン諸島の住民に,エホバの証人はユニークな方法で聖書のメッセージを伝えています。

16万5000台を超える文書カート

エホバの証人にとって,家から家への伝道が聖書の真理を知らせる主要な方法であることに変わりはありません。しかし,文書カートを使った伝道も効果的であることが実証されています。

エホバの証人の伝道者数が過去最高を記録

2014年8月の時点で,800万を超えるエホバの証人が活発に活動しています。第一次世界大戦以降,どのように増加してきたでしょうか。

JW.ORGを宣伝する世界規模のキャンペーン

2014年8月,エホバの証人は公式ウェブサイトへの関心を高めるパンフレットを配布しました。結果はどうだったでしょうか。

フランスの国際フェアでのユニークな聖書展示

フランスで開催された2014年ルーアン国際フェアの来場者は,「聖書 ― 過去・現在・未来」というテーマの目を引く展示ブースを見ました。

JW.ORGで聖書の音信を伝える

子どもから大人まで,大勢のエホバの証人がこのリニューアルされたサイトを活用し,神の王国の良いたよりをできるだけ多くの人に伝える努力を払っています。

あまり伝道されていない区域に出かけてゆく ― オーストラリア

エホバの証人の家族がオーストラリアの奥地に出かけてゆき,そこに住む人たちに聖書の真理を伝えます。あなたもこんな1週間を過ごしてみたいと思われませんか。

シングー川流域での伝道活動

エホバの証人の一行は全長15メートルほどの船で旅行し,川沿いの村に住む人々に,神の王国について伝道しました。

自由を愛する人たちが「アルマダ・ド・ルーアン」に集う

このイベントにやって来た観光客に,エホバの証人は移動式ディスプレーを用いて聖書文書を無料で提供しました。

ギレアデ学校創立70周年

1943年2月1日,ニューヨーク州北部で,特別な学校の最初のクラスが始まりました。その学校では,何千人もの人たちが神について教えるための訓練を受けてきました。

彼らがベンガル語を学ぶ理由

米国のニューヨーク市クイーンズ区で,最近23人のエホバの証人が,ベンガル語の会話や読み方を学びました。なぜでしょうか。

ビデオクリップ: 注目を集めるキャンペーン

ニューヨーク市マンハッタンで特別な伝道キャンペーンが行なわれており,大勢の人が聖書に基づく出版物を受け取っています。その様子をご覧ください。

ニューヨーク市マンハッタンでの新たな試み

聖書について人々に伝えるための特別な試みについてご紹介します。