内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

「聖書物語」の本が授業に採用される

2012​年​に​発表​さ​れ​た​パンガシナン​語​の「わたし​の​聖書​物語​の​本」が,フィリピン​で​その​言語​を​話す​児童​の​役​に​立っ​て​い​ます。フィリピン​教育​省​は​初等​教育​の​場​で​子ども​の​母語​を​使う​よう​に​指導​し​て​い​ます​が,この​本​は​うってつけ​な​の​です。

フィリピン​で​は​優​に​100​を​超える​言語​が​話​さ​れ​て​おり,学校​の​授業​で​どの​言語​を​使う​か​は​長い​あいだ​議論​の​的​と​なっ​て​き​まし​た。2012​年,教育​省​は​指示​の​中​で,「家庭​で​話​さ​れ​て​いる​言語​を​用いる」なら「より​深く​速く​学習」できる​と​いう​こと​を​指摘​し​まし​た。その​結果,「母語​を​基礎​と​する​多​言語​教育」プログラム​が​設け​られ​まし​た。

パンガシナン​語​は​用い​られる​言語​の​1​つ​に​選ば​れ​まし​た​が,問題​が​あり​まし​た。報道​に​よれ​ば,ある​学校​の​校長​は,児童​の​ため​の​パンガシナン​語​の​読み物​が​非常​に​少ない​こと​を​認め​まし​た。ですから,2012​年​11​月​に​行なわ​れ​た​エホバ​の​証人​の​地域​大会​で,パンガシナン​語​の「わたし​の​聖書​物語​の​本」が​発表​さ​れ​た​の​は,まさに​ちょうど​よい​タイミング​でし​た。

この​本​は,大会​で​配る​ため​に​約​1万​冊​生産​さ​れ​まし​た。幼い​子ども​たち​と​その​親​は,母語​の​本​を​受け取っ​て​大喜び​し​まし​た。ある​夫婦​は​こう​言い​ます。「うち​の​子​たち​は​その​本​が​大好き​です。よく​理解​できる​から​です」。

大会​の​すぐ​後​に,幾​人​か​の​エホバ​の​証人​が,「聖書​物語」の​本​を​ダグパン​市​の​学校​に​持っ​て​行き​まし​た。パンガシナン​語​の​教材​を​探す​の​に​苦労​し​て​い​た​先生​たち​は,本​を​見​て​喜び​まし​た。340​冊​余り​が​配布​さ​れ,先生​たち​は​児童​に​母語​の​読み方​を​教える​ため,すぐ​に​本​を​使い​始め​まし​た。

エホバ​の​証人​は,この​本​が​幼い​子ども​の​教育​に​活用​さ​れ​て​いる​こと​を​うれしく​思っ​て​い​ます。「わたし​の​聖書​物語​の​本」の​翻訳​に​携わっ​た​人​の​1​人​は,こう​語っ​て​い​ます。「わたしたち​は​これ​まで​ずっ​と,人々​の​母語​で​出版​物​を​提供​する​こと​に​は​価値​が​ある​と​考え​て​き​まし​た。心​に​響く​から​です。その​ため​エホバ​の​証人​は,聖書​そのもの​や​聖書​に​基づく​出版​物​を​幾百​も​の​言語​に​翻訳​する​努力​を​払っ​て​き​まし​た」。

もっと調べる

出版活動

聖書を母語で

「新世界訳聖書」は,だれでも読みたいと思う人たちに無償で配布されています。