内容へ

JW.ORG ― 300言語を突破!

このページにある「言語」のボックスをクリックすると,言語数が300を超えています。他のウェブサイトではまずあり得ないことです!

この言語数について,他の有名なサイトと比較してみましょう。2013年7月の時点で,国際連合(UN)のウェブサイトは6言語,欧州連合の公式サイト(Europa)は24言語,グーグルは71言語,ウィキペディアは287言語で利用可能でした。

1つのサイトを300以上の言語に翻訳するには多くの時間がかかります。それらの仕事の多くは,世界各地にいる数千人のエホバの証人によってなされており,彼らはエホバに賛美をもたらすことを願っています。言語ごとにチームが組織され,英文翻訳のスキルを生かして働いています。

jw.orgには非常に多くの情報が掲載されており,300以上の言語で提供されています。ですから,ウェブサイトの総ページ数は膨大なもので,20万ページを超えています。

jw.orgは,広く利用可能なだけでなく,実際に多くの人がアクセスしているサイトです。この点は,全世界のインターネットアクセス量を集計している会社アレクサ(Alexa)が発表しているウェブサイト・ランキングに反映されています。アレクサのホームページにある宗教関係のカテゴリー(Religion and Spirituality)には,世界の主要な宗教や宗教関連の出版社などの約8万7,000のウェブサイトが掲載されており,2013年7月,jw.orgはその中でアクセス数第2位を記録しました。第1位だったのは,さまざまな翻訳聖書を閲覧できる商用サイトでした。

2013年10月には,jw.orgのユニークビジター数が1日平均89万件を超えました。わたしたちは今後も,聖書からの実際的な情報を無料で世界中の人々に発信してゆきます。