内容へ

2メートルに達する聖書

エホバの証人の点字の聖書を手に入れたい場合,まず十分なスペースがあるか確かめてください。「新世界訳」全巻の点字版は,英語,スペイン語,イタリア語で発行されていますが,18巻から28巻あり,本棚に置くには最低でも2メートルほどのスペースが必要です。

印刷された点字版の聖書ほど場所を取らない形式のものもあります。視覚障害者は点字ノートテイカー(読み取り装置)を使うことにより,ノートを取ったり点字の電子ファイルを読み取ったりできます。その装置では,ピンが上下することによって点字が表示されます。また,画面上の文章を音声に変換するスクリーンリーダーを使うと,出版物の内容を聞くことができます。

エホバの証人は,文章を多くの言語の点字に変換できるコンピューター・プログラムを開発しました。特定の言語の文字と点字の情報を含む変換テーブルが準備されると,そのプログラムが文章を点字に変換します。また,視覚障害者にとって読みやすいように出版物の体裁を整えます。この自動変換プログラムにより,点字のあるほとんどの言語(ローマ字を用いない言語も含む)で,点字の聖書や他の出版物を作成できるようになります。

エホバの証人は100年以上にわたり,聖書に基づく出版物を視覚障害者のために作成してきました。今では19の言語で入手できます。関心を持つ視覚障害者は無料で出版物を受け取れますが,ほとんどの人は自発的に寄付を行ないます。

以前は,エホバの証人の大会で新しい出版物が発表されると,点字版は後に入手できるということが聴衆に伝えられていました。昨年,米国支部は各地の会衆に調査を依頼し,視覚障害者がどの大会に出席するか,またどの形式(点字の印刷版,ノートテイカー用電子ファイル,スクリーンリーダー用電子ファイル)を希望するかを調べました。

点字の印刷版が該当する大会会場に送られたので,視覚障害者も他の人たちと同時に新しい出版物を受け取ることができました。電子ファイルは,各大会の1週間後にメールで送信されました。

目の不自由な一人のエホバの証人はこう語りました。「ほかの人たちと一緒に出版物を受け取れたのは,本当に素晴らしいことでした。詩編 37編4節にはエホバ神が心の願いをかなえてくださるとありますが,今週末まさにそうしてくださいました」。別の人も泣きながら,「わたしのことを考えていてくださったんですね。良いお世話をしてくださるエホバに感謝です」と言いました。