内容へ

モバイル端末向けのライブラリー

2013年10月7日,モバイル端末向けの「JWライブラリー」という新しいアプリ(英語版)がリリースされました。これは,聖書を読んだり調べたりするための無料のアプリで,「ジェームズ王欽定訳(きんていやく)」や「新世界訳聖書」2013年改訂版など,6つの英訳聖書を利用できます。 *

なぜ開発されたのか

スマートフォンやタブレットは,仕事やコミュニケーションのツールとしてますます広く使用されるようになっています。これまでも,モバイル端末ユーザーはjw.orgで聖書を読んだり調べたりすることができました。そうした中でこのアプリが開発されたのはなぜでしょうか。

まず,このアプリはインストールするとオフラインでも使えます。また,聖句を簡単に参照し,聖書をもっと深く学べるようにデザインされています。どんな特長があるのでしょうか。

聖書研究をアシストする「JWライブラリー」

「JWライブラリー」を開くと,聖書の書名一覧が現われます。書名を選んでタップすると章番号が表示されるので,聖句を数秒以内に見つけることができます。この聖書研究用アプリには,以下のような機能もあります。

  • 別訳や背景情報を記載した脚注。

  • 関連のある聖句を示した相互参照。

  • 語句の出例を探すための検索機能。

  • 聖書各書の冒頭にある,その書の「概略」の表示。

  • 聖書各書の筆者,書かれた場所と年代,および扱われている期間を示す一覧表の表示。

  • フルカラーの地図,図表,年表の表示。

エホバの証人の他のすべての出版物と同様,「JWライブラリー」は無償で提供されています。この無料の聖書アプリは,開発費用のすべてが自発的な寄付によって支えられており,すでに100万回以上ダウンロードされています。(コリント第二 9:7)あなたもぜひ,この便利なアプリをご活用ください。

^ 2節 2014年1月,「JWライブラリー」はアップデートされ,エホバの証人が使っている「日ごとに聖書を調べる」と「エホバに歌う」が追加されました。