内容へ

「ものみの塔」誌の簡易版

2011年7月号より,試験的に1年間,「ものみの塔」誌の簡易英語版が発行されました。試験期間は終わり,簡易版は今後もずっと発行されます。

2013年1月から,スペイン語,フランス語,ポルトガル語の簡易版も入手できるようになります。

簡易英語版は,英語会衆の王国会館での集会に出席しているものの英語を母語としない人たちのために準備されました。

最初の号が出て以来,感謝の手紙が続々と寄せられています。リベリアに住む64歳のリベカは学校に行ったことがありませんが,こう述べています。「今,読み書きを学んでいます。『ものみの塔』誌を読んでも,よく分からないことがありました。簡易版は分かりやすいので,気に入っています」。

エホバの証人の集会の一つに「ものみの塔」研究がありますが,多くの親が子どもと予習をする際に簡易版を使っています。

3人の孫娘を育てているローズマリーはこう書いています。「孫たちと『ものみの塔』の研究をするのは大変でした。多くの言葉の意味を辞書で調べなければなりませんでした。記事の文章を理解するだけでとても時間がかかり,孫たちはなかなか要点をつかめませんでした。今では,聖句と記事との関連を考えるのに時間をかけられるようになっています」。