内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

たくさんの食物を生産してきた農場

 から 40    1973  2  2 日,米国 ニューヨーク  ウォールキル  施設  新しい 印刷   導入   まし た。「ものみの塔」誌 と「目ざめよ!」誌  印刷 する ため です。

エホバ  証人 は,それ より 10    その 土地  購入 し,ニューヨーク  ブルックリン  ある 本部  働く 奉仕   食料  生産    まし た。今度  そこで,違う 種類  食物 つまり 霊的  食物  生産 する こと  なっ   です。―マタイ 24:45‐47

1970 年代 初め,ものみの塔 農場,ニューヨーク  ウォールキル

当時,プレス 部門  監督 だっ  フィリップ  ウィルコックス  ウォールキル  初めて 印刷   動かし    こと  こう 回想  ます。「約 1 か月 かかっ  高速 輪転 印刷   組み立て,やっと  運転    迎え まし た。程なく  て,数千   雑誌  刷り上がり まし た。それら  ブルックリン  印刷 施設  送ら れ,各 会衆 宛て  発送    ゆき まし た。わたしたち  雑誌    たり   無駄  すまい  決意    まし た」。

ウォールキル  印刷 施設 は,ブルックリン  行なわ     膨大  印刷 業務  補う ため  建設   まし た。1970 年代  初期 まで に,日中  生産 だけ   聖書 文書  需要  まかなえ ない 状況  続く よう  なっ  ため,ブルックリン  プリンタリー  昼夜 交替   稼働 する よう  なり まし た。

上: 1973  1 月,マン   印刷   ウォールキル  初めて 導入  れる。下: マン   印刷   給紙   いる ところ

ウォールキル  完成   最初  プリンタリー    は,4   輪転 機,発送 施設,王国 会館  あり まし た。と  いえ,生産  ピーク  達する   2    建設  始まり,その   さらに 大きな 建物  出来上がり まし た。聖書 文書  需要  膨大  もの だっ   で,2    施設   建物 自体  完成   6   輪転   設置   まし た。

  経過  とも に,印刷 技術  進歩 し,わたしたち  生産 する 聖書 文書  需要  増大  まし た。そう   変化  対応 する ため に,幾   ウォールキル  設備  入れ替え たり 施設  拡張  たり  なけれ  なり ませ  でし た。1980 年代  は,老朽    凸版 印刷   代わっ  高速 オフセット 印刷   導入   まし た。

2004 年,ブルックリン  プリンタリー  閉鎖  れ,書籍  初めて ウォールキル  生産  れる よう  なり まし た。2010   は,雑誌  印刷 業務  ウォールキル から さらに 北方  ある エホバ  証人  カナダ 支部  移行  まし た。カナダ 支部  ある 新しい 印刷   は,1 時間  20万   雑誌  印刷 する こと  でき ます。

上: 2005 年,ウォールキル  製本 ライン  折丁  セット する。下: 2013 年,ものみの塔 農場,ニューヨーク  ウォールキル

現在,ウォールキル  印刷 施設  は,高度  自動     最新鋭  設備  稼働   おり,約 280   男女  意欲   働い   ます。昨年 は,1,700万   超える 書籍  聖書  生産   まし た。エホバ  証人  印刷 施設 は,北 アメリカ  ウォールキル  カナダ  メキシコ 以外  も,アジア,アフリカ,オーストラリア,南 アメリカ,ヨーロッパ  12 か所  あり,大勢  人々  霊的  必要  満たす うえ  大きく 貢献    ます。―マタイ 5:3

 

もっと調べる

今の時代にだれがエホバのご意志を行なっていますか

ベテルとは何ですか

ベテルは,重要な目的を果たす特異な場所です。どんな人が奉仕しているのでしょうか。