アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

内容へ

エホバの証人

日本語

ものみの塔ギレアデ聖書学校第135期の卒業式

2013  9  14 日,ニューヨーク  パタソン  ある エホバ  証人  教育 センター で,ものみの塔 ギレアデ 聖書 学校  135   卒業   開か れ,1万500  余り  プログラム  楽しみ まし た。この 学校 は,エホバ  証人  奉仕     経験  積ん   たち  訓練 し,より 効果   仕方  奉仕 できる よう  助け ます。

エホバ  証人  統治   成員  ある ガイ  ピアース  司会  務め,マタイ 28  19,20   基づく 開会     まし た。その 聖句   こう あり ます。「それゆえ,行っ て,すべて    人々  弟子  し,……わたし  あなた方  命令   事柄 すべて  守り行なう よう  教え なさい」。

ピアース 兄弟 は,イエス  この 言葉  引き起こし  連鎖 反応  現代  まで 続い  いる こと  指摘  まし た。わたしたち  人々  弟子  する 際,イエス  命令   事柄 すべて  守り行なう よう 教え ます。その 命令  は,「王国  この 良い たより」を 宣べ(のべ)伝える こと  含ま    ます。(マタイ 24:14)ですから 新しい 弟子  皆,王国  つい  宣明  教える よう  なり ます。こう   サイクル  どんな 結果  生ん   ます か。「[世界 の]人口  増える  つれ,エホバ    増加    まし た」と ピアース 兄弟  述べ まし た。

「彼ら  実際  能力 以上  もの  与え た」。米国 支部 委員   トーマス  チーキー は,コリント  二 8  1‐4   沿っ     まし た。西暦 1 世紀  マケドニア  会衆   たち  非常  貧しかっ    かかわら ず,困窮     エルサレム  兄弟 たち  ため  寄付  する 機会  請い求め まし た。ギレアデ  生徒 たち  同様  寛大  自己 犠牲   精神  示し   まし た。

もちろん,マケドニア  人々   分別  あり,あまり  多く  与えすぎ  自分  家族     個人   関係  危険  さらす  いう こと  なかっ   違いあり ませ ん。チーキー 兄弟 は,与える 精神  示す    マケドニア  人々  倣っ  バランス  保つ よう に,と 生徒 たち  諭し まし た。

「いよいよ 卒業  時」。統治   成員 サミュエル  ハード は,生徒 たち  ギレアデ 学校   経験  覚え  おく べき 理由  強調  まし た。朝  聴い  心地よい メロディー  その 日一日  爽やか  する   同じ よう に,ギレアデ   かけがえ  ない 思い出  卒業   ずっ  生徒 たち    なる でしょ う。

ハード 兄弟 は,神  記憶  無限  ある こと  生徒 たち  思い起こさ  まし た。神  宇宙  ある 無数    一つ 一つ  名前  付け  おら れ,それら  一つ    忘れる こと  あり ませ ん。(詩編 147:4)そう  あれ ば,ギレアデ   訓練  注ぎ込ん  努力  エホバ  忘れる こと など 決して あり ませ ん。生徒 たち は「天   を」積ん   まし た。エホバ  彼ら  対する 貴重  お考え  ご自分  記憶  蓄え  おら れ,だれ  それ  盗む こと  でき ませ ん。―マタイ 6:20

  ご自分  対する 生徒 たち    働き  覚え  おら れる  で,生徒 たち  ギレアデ   思い出  大切  する こと  でき ます。ハード 兄弟  こう 述べ まし た。「この 学校   楽しい 記憶  皆さん  一日  明るく する とき  は,喜び    ある エホバ  感謝 する こと  忘れ ない  ください。学ん  こと  ずっ  覚え  いる なら,この 学校    受け 続ける こと  できる でしょ う」。

「言葉   言い表わせ ない ほど  エホバ    慰め  得る」。ギレアデ  教訓     サム  ロバーソン は,新た  試練  直面     自分    では なく エホバ    頼る よう 生徒  励まし まし た。エフェソス 3  20   よる と,神 は「わたしたち  求め また 思う ところ  すべて  はるか  超え  なし うる 方」です。神   は,わたしたち  理解  超え  もの,「わたしたち(の 想像)を……超え て」と いう 表現  さえ 言い表わせ ない ほど  もの です。それ  聖句 は,神  それ 「はるか に」超え  なし うる,と 述べ  いる  です。

エホバ は,言葉   言い表わせ ない ほど  ご自分    クリスチャン 一人一人  与え  ください ます。非常  困難  状況  直面 する と,「力 ある 恐る べき 者」または「恐ろしい 戦士」と なら  ます。(エレミヤ 20:11,「ゴッズワード 聖書」)ロバーソン 兄弟  生徒 たち に,どんな 問題  困難  直面    それ  克服 できる よう エホバ  助け  くださる,と いう こと  覚え  おく よう 勧め まし た。

「王国 奉仕  おい  自分  尊厳  保つ」。ギレアデ  教訓  ウィリアム  サムエルソン は,ギレアデ  生徒  王国 奉仕  おい  2        から  敬意     た,と 語り まし た。まず 生徒 たち は,クラス  始まる   始まっ  から も,その 働き ゆえに 高い 評価  値する こと  証明    まし た。さらに,宇宙  最高 政府  ある   王国  代表 する こと  より,尊ば  敬わ    まし た。

では,そう   尊厳  保つ   どう すれ  よい  でしょ  か。サムエルソン 兄弟 は,エホバ  誉れ  帰し,イエス  倣っ      敬意  示す よう 励まし まし た。イエス  身近   たち  対し,矯正  助言  与え なけれ  なら ない   さえ 敬意  示し まし た。どんな 結果  期待 でき ます か。使徒 パウロ  よう に,自分  栄光  追い求める    なく 奉仕  務め  栄光 ある もの  する なら,いっそう  敬意  得る こと  できる でしょ う。―ローマ 11:13

「これら    権威  その   ある」。ギレアデ  教訓   ある マイケル  バーネット は,宣教  権威  もっ  語る ため  クリスチャン  集会  学ぶ こと  活用 する なら,啓示 9  19   成就  調和   働い  いる こと  なる,と いう   説明  まし た。そして,学校 期間   生徒 たち  宣教  どんな 経験     か,インタビュー  再現  交え ながら 紹介  まし た。一   生徒  ガソリンスタンド  男性 店員 に,「諸 国民  定め られ    いつ 始まっ  いつ 終わっ   でしょ  ね?」と いう 質問  し,相手  関心  呼び起こし まし た。(ルカ 21:24)その    訪問   に,ダニエル 4  と「聖書  実際    教え   ます か」の   付録 から 質問  答え  見つけ られる よう その   助け まし た。

「彼ら    強固  され た」。米国 支部 委員   エイドリアン  フェルナンデス  よっ て,卒業   うち  2   夫婦   インタビュー  行なわ  まし た。ヘルゲ  シューミ 兄弟 は,聖書   特権      ごう慢  なっ    僕(しもべ)たち  こと  記録    いる  で,ギレアデ  授業   謙遜   保つ こと  関する 助言  しばしば 与え られる,と 語り まし た。(歴代  二 26:16)同様 に,ピーター  カニング 兄弟 も,地元 言語  学習  関する 講義   で,「高慢  なっ   なり ませ ん。自分  笑える よう  あっ  ください」と いう 賢明  アドバイス  与え られ  こと  振り返り まし た。4   卒業   皆,ギレアデ  授業  通し  前途  仕事  向け  強め られ,心  強固  され  こと   感謝  言い表わし まし た。―ヘブライ 13:9

「あなた方      記さ   こと  歓び(よろこび)なさい」。ルカ 10:20)統治   成員 ジェフリー  ジャクソン  卒業   主要    行ない まし た。今日 ギレアデ  卒業 する   大半  これ まで  卒業    違い,先駆    割り当て  受ける こと も,まだ   付け られ   ない 区域   宣教  伴う   躍る よう  経験  する こと  ない でしょ う。では,どんな 見方  持つ べき でしょ  か。

イエス  よっ  遣わさ   70   弟子 たち は,伝道 活動 から 戻っ    際,イエス    よっ  悪霊  追い出す  いう 驚く べき 経験  でき  こと  報告  まし た。(ルカ 10:1,17)イエス は,そう   成果    躍る もの  ある こと  認め つつ も,こう 述べ まし た。「しかしながら,この こと,つまり  たち  あなた方  服し  いる こと  歓ぶ    なく,むしろ,あなた方      記さ   こと  歓び なさい」。(ルカ 10:20)ここ  イエス は,そう   経験  毎日  きる わけ   ない  いう こと  明らか  され   です。弟子 たち は,宣教  成果    なく,エホバ   忠実   自分 たち   が「天  記さ  た」こと    向ける 必要  あり まし た。

ジャクソン 兄弟 は,「イエス  70   弟子 たち  教え  こと  わたしたち   当てはまり ます」と 語り まし た。宣教  成果  喜び  唯一  根拠 あるいは 自分  忠実     尺度  する べき   あり ませ ん。むしろ,エホバ   関係  強く 保っ  勤勉  奉仕 する こと  より,喜び  得,忠実  ある こと  証明  ます。

イエス  さえ,がっかり   られる よう  状況  直面  まし た。例えば ある 時,奇跡   食物  与え られ  何千    群衆  イエス  従い 始め まし た。(ヨハネ 6:10‐14,22‐24)しかし 程なく  て,その 多く  イエス  教え  つまずき まし た。一気  増え  弟子  あっと いう    なく なっ  しまっ   です。(ヨハネ 6:48‐56,60,61,66)それ   対照  に,忠実  弟子 たち  イエス  固く 従う こと  決意    まし た。成果 だけ  注目 する    なく,自分  忠実   エホバ   関係    向け  素晴らしい 模範 です。―ヨハネ 6:67‐69

閉会。生徒 たち  卒業 証書  受け取り,クラス  代表  感謝  手紙  読み上げ まし た。ピアース 兄弟  結び に,ギレアデ  卒業   含め     特別  人物        目立つ わけ   ない,と 語り まし た。(使徒 4:13。コリント  一 1:27‐31)それでも,エホバ  わたしたち  献身  受け入れ,聖霊  与え  ください ます。わたしたち  受け  教育  エホバ  感銘  与える こと  ない でしょ う。しかし,ピアース 兄弟  述べる とおり,「わたしたち  忠節  忠実 さ,また 専心  深さ  エホバ  感銘  与える  です」。

 

もっと調べる

地の果てにまで

ものみの塔ギレアデ聖書学校は,極めて重要な宣べ伝える活動に焦点を当てています。この特別な学校に出席した宣教者たちの経験をご覧ください。