内容へ

エホバの証人を辞めることはできますか

はい。わたしたちの組織との関係を断つ方法が2つあります。

  • 正式な申請によって。エホバの証人を辞めたいという決定を,口頭あるいは書面で表明することができます。

  • 実際の行動によって。世界的な兄弟関係から退くことを行動で示せます。(ペテロ第一 5:9)例えば,別の宗教に加入し,そのまま所属したいという意向を周囲に知らせることもあるでしょう。―ヨハネ第一 2:19

伝道や集会に参加しなくなった人はどうですか。辞めた人とみなされますか

そうはみなされません。辞める,つまり断絶することは,信仰が弱くなることとは違います。しばらくの間,熱心に崇拝しなくなったり,全く崇拝できなくなったりする人は大抵,信仰を捨てたのではなく,落胆しているだけなのです。ですからわたしたちは,そうした人たちを避けるのではなく,慰めて支えます。(テサロニケ第一 5:14。ユダ 22)その人が助けを必要とするなら,会衆の長老たちが率先して霊的な援助を差し伸べます。―ガラテア 6:1。ペテロ第一 5:1-3

しかし長老たちには,エホバの証人であり続けるよう強制したり,圧力をかけたりする権限は与えられていません。それぞれの人が宗教に関して自分で決定するのです。(ヨシュア 24:15)わたしたちは,心から喜んで神を崇拝することが大切である,と考えています。―詩編 110:3。マタイ 22:37