内容へ

エホバの証人の活動資金はどのように賄われていますか

私たちの世界的な活動は主に,個々のエホバの証人が自発的に行う寄付によって賄われています。 * 寄付箱が集会場に置かれています。寄付を行う他の方法の一覧については,「寄付」セクションでご覧いただけます。自分に合った方法を選び,世界的活動か地元の費用(あるいはその両方)に寄付することができます。

10分の1献金や収入の何割かを寄付することは求められていません。(コリント第二 9:7)寄付集めをすることも,集会の入場料を求めることもしません。バプテスマや葬式,結婚式,その他の宗教活動のために料金を請求することもありません。バザー,ビンゴ大会,夕食会,ラッフル(宝くじ),類似のイベントなどで集金することも,寄付を求めることもありません。寄付した人の名前が公表されることはありません。(マタイ 6:2-4)公式ウェブサイトや出版物に広告が載せられることはありません。

エホバの証人の全ての会衆は,一般公開されている集会で毎月の会計報告をしています。また,寄付が適切に扱われていることを確かめるため,会計監査が定期的に行われています。(コリント第二 8:20,21

寄付を行う方法

  • 寄付箱。現金や小切手を寄付箱に入れることができます。寄付箱は王国会館や大会ホール,他の集会場に置かれています。

  • オンライン寄付。多くの国では,「エホバの証人のために寄付を行う」のページから,クレジットカード,デビットカード,銀行送金,その他の電子的な方法で寄付を行うことができます。  * これらの方法により,毎月「幾らかを取り分け」,定期的に寄付を行っている人もいます。(コリント第一 16:2

  • プランド・ギビング(計画的寄付)。事前の計画や専門家への相談が必要な寄付もあります。お住まいの国によっては税制上の優遇措置を受けられる場合があります。贈与や遺言に基づく寄付についての情報を参考にしている人たちもいます。下記のような方法で寄付する場合は,地元のエホバの証人の支部事務所にお尋ねください。

    • 保険

    • 不動産

    • 株と債券

    • 遺贈

お住まいの国で行う寄付の方法について詳しくは,「エホバの証人のために寄付を行う」というページをご覧ください。

^ 2節 エホバの証人ではない人の中にも,私たちの活動を支えるために喜んで寄付する人たちがいます。

^ 7節 さらに詳しくは,「電子的な方法で寄付をする」というビデオをご覧ください。