内容へ

サブ・メニューへ

エホバの証人

日本語

エホバの証人の創始者はだれですか

エホバ  証人  現代  組織 は,19 世紀   始まり まし た。その ころ,米国 ペンシルバニア  ピッツバーグ  近く  住む 聖書 研究   小さな グループ が,聖書  体系   調べ 始め まし た。行なっ   は,諸 教会  教理  聖書  実際  教え  いる 事柄   比較 です。そして 理解   こと を,本  新聞,また 現在「エホバ  王国  告げ知らせる ものみの塔」と 呼ば   いる 雑誌  掲載  まし た。

その 聖書 研究   グループ   に,チャールズ  テイズ  ラッセル   まし た。ラッセル  聖書  教育 活動  率先 し,「ものみの塔」誌  最初  編集   なり まし た。と  いえ,新た  宗教  創始   わけ   あり ませ ん。当時「聖書 研究 者」と 呼ば   ラッセル たち  グループ  目的 は,イエス  キリスト  教え  広め,1 世紀  クリスチャン 会衆    倣う こと だっ  から です。キリスト   創始     イエス   で,わたしたち  イエス  この 組織  創始    考え   ます。―コロサイ 1:18‐20